復縁したい人

復縁を断られた35日後。逆に「よりを戻そう」と言わせた私の復縁ノウハウ

投稿日:

占い店を掲載募集!
当サイトziredは【地名 占い】で占い店を検索する人が多数訪れる占いサイトです。
あなたの占い店の魅力を伝えて、無料で集客アップをしませんか?
ご興味のある店舗さまはこちらへご連絡ください。

復縁を断られた35日後。逆に「よりを戻そう」と言わせた私の復縁ノウハウ

振られた元彼のことがどうしても忘れられず、復縁を迫ったものの断られてしまった私。彼に断られてからは少し時間を置こうと、2週間の「冷却期間」を設けました。とても辛かったですが、なんと彼に断られてから35日後、彼の方から「もう一度やり直したい」と言ってもらえたのです。

今回は、私が彼と復縁するために実践した考え方や、復縁するためのテクニックを、自分なりの分析をまじえて公開していきたいと思います。

一度断られたら可能性は低い?ケース別の成功率

彼と復縁できるかどうかは「断られた理由」によるところも大きいです。以下より、彼に復縁の話をもちかけた時、彼からどのようなことを言われたのか、ケース別に成功率をまとめてみました。(※厳密な復縁可能性についてまとめた記事はこちら
 

もう恋愛対象として見られない

友達か、あるいは妹か、それとも家族のような存在なのか…。「恋人」として見ることができないと断られた場合、復縁成功率は25%くらいでしょう。

恋愛対象として見られないのであれば、今、彼は自分のことをどんな存在だと思っているのか。復縁に向けて、まずはそれを確かめる必要があります。

例えば妹としか見られないのであれば、彼に頼るばかりではなく、彼に甘えさせる、彼にとって居心地の良い存在となる努力が必要になるでしょう。

彼にとっての自分の印象を変えることで復縁の可能性があるため、数ある理由の中でも比較的高い成功率になっています。
 

交際時のトラウマがひっかかる

こちらの理由、復縁成功率は約20%程度です。断られた理由が明確であるため、そこを改善さえすれば再びやり直せる可能性は十分にあると言えるでしょう。ただ、トラウマによって元彼が人間不信になってしまったなど、重すぎるトラウマは復縁不可能の場合も。

元彼がトラウマだと感じている部分を改善し、元彼に「もう一度信じてみようかな」と思わせることができるかが、このケースで復縁を望む場合の鍵となります。
 

好きな人や新しい恋人がいる

すでに元彼に好きな人や新しい彼女がいると言われた場合、復縁の成功率は低めの5%になります。あなた以外に夢中になっている人がもし本当にいるのであれば、その熱が冷めないうちに復縁の話をもちかけても断られてしまうでしょう。

もし元彼が片想い中、もしくは彼女がいる状態から復縁を望むなら、元彼の良き相談相手となって少しずつ距離を縮めていき、元彼が失恋もしくは彼女と別れてから再度アプローチをするという流れが望ましいでしょう。

間違っても片想い相手や恋人の悪口を言って、元彼との仲を引き裂こうとするのはNGです。

くどいようですが、相手に恋人がいる場合には、その相手と破局するのを待つのをおすすめします。新しい恋人と修復不可能な状態で別れたようであれば、「あいつのほうが俺のことをわかってくれた・・」など、あなたの良さを再認識している場合もありますので、そのように新しい相手との破局後であれば、復縁も20%強までぐっと可能性が高まるでしょう。
 

もう人として嫌いになった

恋人として以前に「人として嫌い」と言われてしまったら、その状態から復縁するのはなかなか難しいかもしれません。そのため、復縁の成功率は5%程度と言えるでしょう。

まずは元彼がどうして自分のことを嫌いになったのか、その原因をしっかりと探ることが大切です。そして、元彼が嫌いと言っていたポイントを改善し、再び「好き」になってもらう…。

人の心を動かすことは、そう簡単なことではないかもしれません。しかし、しっかり自分と向き合い、再び元彼にとっての大切な存在になることができれば、復縁の可能性もゼロではありません。

上記のように、理由にもよりますが、一度復縁を断られてしまうと成功率が低くなってしまうこともあります。しかし、いずれの場合も0%というわけではなく、これからの行動次第で、成功率を高めていくことも可能です。

客観を保つために必須「相談相手」は誰がいい?

復縁でNGなのが「元彼との復縁を焦りすぎること」。一人で復縁の悩みを抱え込んでしまうと、どうしても周りが見えなくなって焦って行動してしまいがちです。そのため、信頼できる相談相手をつくることがとても大切になります。

ではいったい、復縁の悩みを打ち明けるべき相談相手はどんな人がいいのかを解説していきます。
 

仲の良い男友達

元彼と同じく「男性」の立場から意見をくれる男友達。少し厳しいと感じることもあるかもしれませんが、元彼の気持ちを考慮したうえでアドバイスをくれるでしょう。

ただし、元彼とも仲の良い共通の友人の場合、元彼の近況を聞くことができる反面。元彼に相談内容が伝わっている可能性も。

より客観的で男性としてのアドバイスをもらいたい場合は、元彼とつながりのない男友達の方が良さそうです。
 

仲の良い女友達

自分と同じ女性として、共感しつつ、意見をくれるのが女友達です。できれば「元彼から復縁を迫られたことのある女友達」だと、元彼の立場を理解しつつ、アドバイスをしてくれるでしょう。

一方で、恋愛体質の女友達だと、冷静なアドバイスはあまり期待できないかもしれません。
また、男友達と同じく、元彼とも親密な関係だと、相談内容が筒抜けになってしまうことも。
 

恋愛のカウンセラー

友達以外の第三者に相談したいというケースで、恋愛を専門またはメインに取り扱うカウンセラーに相談するという人は多いようです。

友達に相談する場合と違って、個人情報が安全に守られるのがメリットで、安心して気持ちを話すことができます。有料ではありますが、お金がかかる分、決められた時間内にしっかりと復縁を成功させるためにやるべきことを冷静な目で判断して話してくれるでしょう。

ただ、心理学を用いた手法など、やや理論的なアドバイスが傷ついた心に深く刺さってしまうことも。それでも、専門的な知識や経験から基づくアドバイスは的確なものばかりなので、冷静になりたい人にはおすすめの相談相手です。恋愛カウンセラーのことをもっと知るならこちら
 

恋愛占いに強い占い師

恋愛に強い占い師に、恋愛のことを相談するのもおすすめです。占い師は恋愛のカウンセラーとは違い、独自の手法で元彼との未来や、距離感の取り方などを鑑定してくれます。

また、カウンセラーのように冷静すぎず、自分の気持ちを汲み取りながら話を聞いてくれるのも嬉しいポイントです。失恋直後の傷ついた心でも、恋愛に強い占い師の言葉は素直に受け取ることができるでしょう。

カウンセラーと同じように有料ではありますが、個人情報が守られます。また、一般的には「もう無理かも…」と思うような状態だとしても、独自の手法で復縁成功へと導いてくれるでしょう。
さらに、自分ではなかなか聞けない彼の今の状況や気持ちについても鑑定してくれるため、復縁を成功させるためにベストなタイミングなども聞くことができます。

【本当に叶う】恋愛成就にめっぽう強い占い師10選
【本当に叶う】恋愛成就にめっぽう強い占い師10選【条件と見分け方】

これはいつもの恋じゃない。何としてでも成就させなければいけない相手だ。 そう第六感で察知する恋愛があ ...

続きを見る

復縁を断る相手の心理・気持ち

「復縁したい」という気持ちが強いあまり、相手の気持ちを考える余裕がなくなってしまうケースは多いものです。そこでこの章では、復縁を断る相手の心理を分析していきます。

「なぜ元彼(元カノ)が復縁を断るのか」が分かれば、復縁に向けての効果的な方法や、OKをもらえる復縁の伝え方が見えてくるでしょう。
 

男性(元彼)の恋愛観

男女の恋愛観は「パソコンのフォルダ」に例えられることがよくあります。男性の恋愛観は主に「女性をフォルダ別に保存」と言われていて、元カノと別れても、その存在を忘れることはないでしょう。

また、よほど悪い別れ方をしない限りは、別れてからも友達でいたいと感じるケースが多いようです。
復縁を迫ってくる女性については、「俺に惚れた女」と見て、キープとして都合良く扱おうとすることも…。

プライドが高い一面があり、自分から振っておいて後から「やっぱり元カノが一番だったな」と思っても、一度振った手前、自分からはなかなか復縁したいと言えない一面もあります。
いざ失恋をすると女性よりも引きずってしまうのが男性です。
 

女性(元カノ)の恋愛観

女性の場合、男性と違って「上書き保存」型の恋愛傾向です。一度別れた相手のことは、ほかに好きな人ができるまで思い続ける傾向があります。

しかし、新しく好きな人ができると、元彼のことはすっかり忘れて新しい恋に夢中になるでしょう。どうしても復縁したいと思ったら、元彼に熱烈にアピールする人が多いですが、新たな恋などで熱が冷めてしまったら、まるで何事もなかったかのように冷静になる一面があります。

また、失恋をしたとしても立ち直りは男性よりかなり早いでしょう。失恋した直後はさすがにショックで落ち込みますが、新しい出会いなどきっかけ次第ですぐに立ち直れます。

一度断られたなら冷却期間は長めに

一度復縁を断らわれたのにもかかわらず、間を空けずに再度復縁を申し出てしまうと、次こそ本当に元彼(元カノ)に心から嫌われてしまうおそれがあります。

ここでは、冷却期間をどのくらいとるべきなのか、また冷却期間中の連絡は一切NGなのかについて解説します。
 

期間はどれくらいあける?

冷却期間は、早くても最低1ヵ月は設けるようにしましょう。一般的に、男性は女性よりも次の恋までに長い時間を必要とするようです。そのため、女性にとって1ヵ月の冷却期間はとても長いと感じるかもしれませんが、男性にとっては「まだまだ気持ちの切り替えがついていない」と感じているかもしれません。

最低1ヵ月~半年ほどは冷却期間として元彼への連絡を控える期間を設けるといいでしょう。
 

冷却期間はメール・LINEなどの連絡は一切ダメ?

冷却期間中は、できることならメールやLINE、直接会うことは控えた方がいいでしょう。なぜなら、男性が元カノからの連絡を「うっとうしい」と感じてしまうことがあるためです。

もし、職場が同じなど普段から顔を合わせる間柄である場合は、なおさら冷却期間中の連絡は避けましょう。顔を見るだけでも、元彼としては精神的に辛いものがあるかもしれません。

ただし、元彼の家に私物があるから郵送してほしいとか、事務的な連絡は必要に応じて取ってみてもいいでしょう。その際も、用件以外のやりとりは書かないようにする、元彼の返信ペースに合わせるなど、冷却期間中ならではの配慮が必要です。

このように、冷却期間を設けている場合は、必要な連絡以外は取らない方がいいでしょう。冷却期間中にもかかわらずたくさん連絡をしてしまうと、元彼に「これでは別れた意味がない」と思われて、よりいっそう距離を置かれてしまうことが考えられます。

再告白方法について

冷却期間を十分にとったら、いよいよ元彼(元カノ)に再度復縁したい旨を伝えましょう。ただし何も考えずに「ただ復縁したい」と言うのでは、前回と同じ結果になってしまうことも…。

そこでこの章では、一度復縁を断られている場合の、効果的な再告白方法について分析してみました。
 

今一度、ダメだった原因について考えてみる

まず、元彼とどうして別れたのか、そして復縁を断られたのか。その理由がはっきりしないと、もしまた元彼と付き合えたとしても同じ過ちを繰り返してしまうかもしれません。

もし「束縛がきつすぎる」という理由で断られてしまったのであれば、元彼を縛りすぎないよう自分が打ち込めることを見つけるとか、何かしらの改善策を考えて、元彼に「信じてみようかな」と思われることが必要不可欠です。

ダメだった原因を考えて、原因に対する改善策を見つけたうえで、それを実践して彼に信頼してもらうことまでが復縁を目指すために必要なステップと言えるでしょう。
 

『自分』がどうではなく『相手』がどうかで話す

『自分』はあくまでも「復縁したい」という気持ちでいっぱいではないでしょうか。しかし、元彼も同じように考えているとは限りません。復縁は自分の意志だけでできることではないため、元彼の気持ちを大切にすることが、復縁の成功率を高めることにもつながるでしょう。

些細な一言だとしても「これを言ったら、元彼はどう思うかな」「元彼はどんなことを考えているかな」と、相手の気持ちを考えながら復縁の話をするよう意識してみてくださいね。

彼氏彼女の恋人関係から友達関係に戻りたい人は

ここまで復縁したい方向けにお話ししてきましたが、中には「彼氏彼女の関係から友達関係に戻りたい」と言う人もいるでしょう。そうした思いを抱えている場合、どのように行動すべきなのかを分析し、まとめてみました。
 

友達に戻りたいは深層心理か?

「友達に戻りたい」と思って戻ったとしても、少し時間が経ったら「やっぱり恋人のままが良かった…」なんて後悔するケースは意外と少なくないものです。

心から友達に戻りたいと考えているのか、それとも「ひとりの時間を増やしたい」「いったん距離を置いてふたりの関係を考え直したい」というのが本音で、それをうまく言葉にできず「友達に戻りたい」という考えになってしまっているのか…。まずは自分の心と向き合ってみましょう。

一時の感情だけで「友達に戻りたい」と思っている可能性もゼロではありません。そのため「なぜ友達に戻りたいと思うのか」、そして「友達に戻ったらどんな付き合い方になるのか」をよく考えたうえで、慎重に行動するようにしましょう。
 

まず心の距離をしっかりとる

もし本気で「友達に戻りたい」と思っているのなら、まず「心の距離」を少しずつとるようにしましょう。例え一緒にいる時でも、心の距離が離れていると、どことなく相手の存在が遠くなったような、自分と同じ「好き」の気持ちではなくなったような印象になります。

「私はあなたのことを、もう恋人としては見ていない」と自分の中で線引きをして、相手と接するようにしましょう。心が変わるだけで、おのずと相手に対する行動や与える印象も変わるはずです。
 

連絡は控えて事務連絡だけ1ヶ月に1度する

もしこれまで毎日連絡を取っていたのであれば、徐々に連絡する頻度を落として、1ヵ月に1回程度に控えましょう。連絡の内容も「必要に応じて連絡した」というような、淡々とした事務的な内容のものだと「恋人らしさ」を感じさせず、心の距離をとりつつ、自然に恋人関係から友達関係へと戻れそうです。

相手の方も、それとなく「もう終わったのかな」と察するかもしれません。いきなり「友達に戻りたい」と相手に伝えるよりも、連絡頻度を落として内容も事務的なものに変えていった方が、より自然で、相手も関係が戻ることを受け入れやすい可能性があります。

35日後…「よりを戻したい」彼からの連絡

元彼に復縁を断られてから、冷却期間として2週間、彼との連絡を絶ちました。特にその間事務的な連絡もなく、こんなにも連絡を取らなかったのは初めてのことでした。

冷却期間中は、自分の心を休めることに集中しました。ひとりの時間が辛いと思ったら、積極的に外に出かけ、できるだけ忙しく楽しい時間を作るようにしました。何かに集中している時は、元彼のことを思い出さずにいられたのが良かったです。

そして気付けば冷却期間から2週間…。彼の方から「もう一度やり直したい」と言ってもらうことができました。冷却期間に、彼も色々なことを考えていたのだと思います。これまでは復縁するためにあの手この手を使っていましたが、一番効果的だったのが「時間」でした。「時間」が、私たちの関係を修復してくれたのです。

もし、色々な手段を試してみても、彼となかなか復縁できない…と感じたら、ぜひ冷却期間を置いてみてください。期間の長さは人によってまちまちですが、ひとりで考える時間を持つことで、改めてあなたという存在の大切さに彼が気付いてくれるかもしれません。そして、冷却期間に加えて信頼できる相談相手をもつこと。別れた原因を把握し、改善しておくこと。こうした方法で、私は復縁することができました。ぜひあなたも、試してみてくださいね。

人気急上昇中の能力者「櫻井 撫子 先生」

櫻井 撫子

占いの特徴

ウィルという大手電話占いサービスで人気が爆発寸前の能力者。自宅にいながら占ってもらえるため、全国から固定客が付いて異常なリピート率を誇っている。都市部まで出るのが困難な人や、予約待ちが煩わしい人には特にオススメしたい。

未来を占う(未来視・過去視・未来予知・未来透視)ことに最も強みを持ち、その的中率の高さに口コミで広がった。いまも相談者が後をたたない。

なお、櫻井先生はかなりの人気が高騰中。今ならまだ占ってもらいやすいのでWILL登録後にはすぐに鑑定をしてもらいましょう。

営業詳細

住所 なし
https://d-will.jpで活動中
料金 1分270円 (※初回は3000円分クーポンを適用可)
営業 24時間営業(占い師のシフトはあり)

口コミ情報

占いを受けた人のイメージ

先生に未来を占っていただき、自分の希望通りになるようにアドバイスをいただき軌道修正できました。一緒にいたい人と一緒にいるために先生は欠かせない存在です。もし先生に会えていなかったら彼とも付き合えていなかったと思うとゾッとします。(31歳 女性)

この記事と一緒に読まれています

使って良かった占いサイトランキング

確認されているだけで100サイトを超える占いサービスのなかから、口コミ情報をもとに厳選したランキングを公開。都度人気指数の変動に応じて更新をしていきます。

ピュアリ

ピュアリ紹介

何と言ってもピュアリは電話占いの最大手。よって信頼性はもちろんですが、このピュアリ、お客さんの満足度がとにかく高いサービスなんです。 占いの質だけにこだわって、お客さんに満足してもらおうというコンセプトで、無料登録時のメールアドレスにも営業メルマガが届くことも非常に少なく、そういった意味でも末長く安心して利用できるサービスと言えるでしょう。最近あらためて人気が上がり、テレビや雑誌メディアもこぞって紹介し始めているので、予約が取りづらくなる前にトップ占い師たちにみてもらいましょう。

現在、10分間無料で占いを受けられる無料登録特典が付いていますので、それを使いつつ、一度レベルの高さを確かめてみてください。

WILL(ウィル)

ウィル紹介

復縁のスペシャリストがゾロリ。私の感覚では、ウィルは復縁や縁切りなどの難しい恋愛に特化したサイトといっても過言ではない、そんな印象です。その代表格がTV番組でもたびたび登場する看板占い師「キララ先生」です。見た目は派手ですが異常なほどの能力を持っています。恋愛、復縁で困ったら何よりもまずはこの先生です。

渋谷の一等地に実店舗での営業をしており、かなり信頼性が高いウィルですが、私は実店舗よりも電話占いをオススメしています。 なぜかというと、電話占い初回利用の人にはなんと3000円分の無料クーポンを贈呈中だから。今のところ、非常にいたれり尽せりな状態なので、正直利用しない手はない感じですね。

LINE トーク占い

LINEトーク占い

来ました。みなさんお使いの『LINE』が占いに参入です。その名もLINEトーク占い。 サービスの質、料金の安さ、ともに他を引きはなしている印象です。料金は1分100円〜、占い師は日本全国の実力者が700名と、とにかくすごいんです。

しかも朗報です。当サイトからのご利用でなんと「10分間無料」が付与されるんです!(LINEさん本当にありがとうございます) まだLINEトーク占いを使ったことがない方限定なので、まだ利用したことがない人は必ずここから10分無料時間を受け取って、それを使って利用してみてください。

-復縁したい人

Copyright© zired , 2018 All Rights Reserved.