復縁したい人 恋愛の悩み

復縁の可能性は14%? 成功者150人から学ぶ『確率が高い期間・復縁の方法』

投稿日:

占い店を掲載募集!
当サイトziredは【地名 占い】で占い店を検索する人が多数訪れる占いサイトです。
あなたの占い店の魅力を伝えて、無料で集客アップをしませんか?
ご興味のある店舗さまはこちらへご連絡ください。

復縁の可能性調査

復縁したい!それなら、まずこのデータと向き合いましょう。ってことで、こんにちは!zired編集部です。

さまざまな実力のある占い師の方と接するわたしたち「zired編集部」ですが、ここ数年とても耳にするのが「復縁占いをお求めになる方が年々増えているんです。」という声です。

当サイトでもこれまで、実際に復縁に成功した人の声を多数ご紹介していますが、必ずしも占い師の力を持ってすれば上手くいくということはありません。例えば、互いに全く芽がない相手とは、縁を結ぶこともできないのはどの有能な占い師の方でもおっしゃることです。

うらら
では、私と彼の復縁にってどれくらいの可能性があるの?

気になりますよね。復縁占いをして占い師のパワーを借りる前に、そもそもの世間の統計はどうなのかを把握してから判断をしたほうが、余計なお金や労力をかけずに済みますし、酷な言い方ですが過度な期待をせずに済みます。

そこで今回、株式会社crowdworksの会員協力の元、異性との交際および破局経験がある男女を対象に統計調査を実施しました。(※サンプル数は有効回答数1,071とする・標本誤差値5%を想定)

この調査結果から、「確率論でいうと復縁可能性はどうなのか」をひも解いていきましょう。そして、復縁に成功した人から傾向を掴み取り、『あなたの場合、いつ、どんなキッカケを利用して、どんな方法で復縁をすると確率が高まるのか』をイメージするところまで行きたいと思います。

女性の読者の方が圧倒的に多いですから、できるだけ難しくならないように簡潔に説明していきますね。
まずはこのグラフから。復縁経験についての回答結果です。

Q.復縁を迫ったり迫られたりしたことがありますか?またその結果は?
復縁経験についての回答結果グラフ

迫ったことも迫られたこともない 35%
迫りできた 8%
迫りできなかった 16%
迫られした 6%
迫られ断った 35%

ここから読み取れることとして重要なことが2つあります。

復縁の成功者は14%「およそ7人に1人」

復縁の成功者は14%「およそ7人に1人」

まずこの調査において明らかになったのは、【復縁を迫り復縁ができた】【復縁を迫られ復縁をした】この回答をした人、つまり「復縁をしたことがある人」の割合です。

この数字、多いと感じるか、少ないと感じるか人それぞれだとは思いますが、交際経験がある男女の長い恋愛歴を掘り起こしても7人に1人しか復縁を経験していないということは、「一度別れた相手と復縁をするというのは、そうそうよくあることではない」ということが言えるでしょう。

35%の人はそもそも復縁可能な属性ですらない

このデータから表れている重要なことがもう一つあります。
それは、「復縁を迫ったことも迫られたこともない」と回答している人が35%いるということ。

実に3人に1人が、恋愛遍歴のなかで復縁という行為に無縁のままでいるということです。

この人たち、偶然そういった巡り合わせがないだけだと思うでしょうか?

いいえ、迫りも迫られもしないということは、つまりそういう属性ではないんです。そもそも、サバサバとハッキリとした性格の人はそういう「よりを戻す」といった行動自体を近づけません。なぜそうしてこなかったかの理由回答を見てみましょう。

別れるにはそれなりの理由があるはずなので、やり直してもトラウマになると思うから。(30代後半 女性)

なんとなく終わった事気にしたくないんで、復縁をせまるという事は考えなかったです。(30代前半 男性)

別れる理由があって別れたのでまったく未練はないです、復縁してもまたすぐに同じ結果になるとわかっているので一時的な感情には流されないです。(40代後半 男性)

一度なにかの原因で別れてしまったら、復縁してもまた同じことを繰り返してしまうような気がするからです。(30代前半 女性)

彼は明らかに恋愛感情を失っていましたし、彼とは人生を共にしちゃいけないと私自身が確信していたからです。(30代後半 女性)

もう別れた時点で全て終わり、いい思い出に変わってしまったから。(40代前半 女性)

お互い恋人という関係が合わなかったと感じていたためお互い迫ることがなかったんだと思います(20代後半 男性)

自分を好きじゃないんなら、無理に好きにさせようとは思わなかった。それより、自分のことを好きになってくれる人を探そうと思った。(30代後半 男性)

潔くない、重い女だと思われるのが嫌だった。(30代後半 女性)

わかるでしょうか、「終わりは終わり、過去はもう結果として捉えている」人たちなんですね。こういった人にとっては復縁自体ありえないと言えますし、たとえば復縁占いの実力者にお願いをしても可能性が薄いと言えます。

このタイプを見極めるポイントとしていくつか特徴をあげます。

  • 人によってあまり態度を変えたりしない
  • クヨクヨしたり小さいことを気にしない
  • 雑なことが多く性格が大ざっぱ
  • わりといつも明るい

これにすべて、もしくは3つ以上当てはまるようであれば、あなたが復縁しようとしている相手はかなり手強い可能性があります。かなり修羅の道なので、苦渋の決断をするか、大きく傷ついてしまうこともありますので相当の覚悟を決めて突き進むしかないでしょう。

またこのタイプ、過去を引きずらない性格のため、新しい恋人がすぐにできる傾向にあります。

男女別の復縁傾向・成功確率

ここまでは男女問わずデータをお知らせしてきましたが、実は男女別にもハッキリとした傾向が見て取れたのです。

つまり「あなたが女性で、元彼との復縁を望んでいる」か「あなたは男性で、元カノとの復縁を望んでいる」か、このどちらかによってとるべき戦略も変わるということですね。

データはこちら。

Q.復縁を迫ったり迫られたりした経験はありますか?

迫った経験有 迫られた経験有
男性 25% 25%
女性 24% 49%

つづいてこちら。

Q.その結果どうなりましたか?

迫って成功 迫って失敗 迫られて復縁 迫られて拒否
男性 25% 75% 25% 75%
女性 38% 62% 12% 88%

このデータから言えることを抽出していきます。

女性のほうが復縁を迫られやすい?

女性のほうが復縁を迫られやすい

男性は復縁を迫られた人が全体の25%だったのに対して、女性は49%、およそ2人に1人が復縁を迫られた経験があると回答しています。女性って復縁を迫られやすいんですね。

ん?でも男性の迫った経験率は25%で、決して高いわけじゃありません。

おかしいですよね。
これは何を表しているでしょうか。

これは、男性のなかでも特定の人が、元カノに復縁を迫りまくっているんです。チャラいのか、遊びの一環で元カノに安易に復縁を持ちかけているのか、そういった傾向があると分かります。

女性が復縁を迫られたときにそれを拒否した人が88%と非常に拒否率が高いことからも、女性もそういった男性の心のうちが読めていて、「ふざけんじゃないわよ」とあしらう様子が目に浮かびますね。復縁を断った女性の言い分は…

すでに新しい相手がいたし、復縁するほどいい人ではなかったから。相手も今自分に彼女がいなくて、彼女がほしい。今まで付き合った中で1番お前がよかったから付き合いたい。という適当な理由で自分勝手すぎる。

こちらの方が相手に対して、完全に冷めており、しつこくされればされる程、気持ち的にひいてしまったから。

復縁しなかったのは何度もやり直したところで彼の性格は簡単には変わらないし、嫌気がさしていたから。

女性のほうがもう、前を向いて歩んでいるんですよ。例え改心なり、あったとしても、同じ思いの繰り返しになる、と判断するし、未練もない。

とってもドライですよね。実は、男性よりも女性のほうがよっぽど終わった恋に対してドライなんですね。

男性側からの復縁交渉が、逆の場合の数倍難しいと言われるのはこのためですね。

逆に女性からの復縁告白は意外と成功可能性が高い

女性からの復縁告白は意外と成功する

このデータを見ると、逆に女性から復縁を持ちかけている人は、そのうち38%が成功していることが分かっています。

もちろん、フラれてしまう人の方が圧倒的に多いのですが、それでも3人に1人は成功していることからも、しっかりと距離を詰めて誠実に持ちかけることで、復縁可能性はあるという希望のあるデータとなっています。

それは、女性のほうからはそう簡単に復縁を言い出すなんてできない人のほうが多いと思います。ここで復縁を迫った人はよっぽどその前の努力をした上で、「これはいけるかも!」と満を期して告白したに違いありません。

そう考えると・・これが高いのか、低いのか判断が難しいところです。

25〜34歳の復縁確率が高い

復縁が成功する可能性が高い年代

年代別にみてみたところ、比較的、復縁が成功する可能性が高い年代が明らかになりました。25〜34歳のゾーンです。

復縁をした理由を覗いてみてもうなずける理由がならびます。

遠距離になってしまい別れてしまったものの、もう一度話し合いをしお互いの気持ちを確かめ合い、それなら復縁しましょうよと何度も言っていたので粘り勝ちだと思います。(20代後半 女性)

結局、 破局の原因が すれ違いだったのでお互い気になっていたからだと思います。(30代前半 男性)

破局後友人関係として継続しており、お互いを知っていたため復縁出来たと思う。(20代後半 男性)

長い間付き合っていたので、マンネリで別れてしまいました。その後、他の人と付き合うものの、やはり居心地が悪いように思えて結局元サヤに。当時の私はときめきよりも安心感を求めていたのだと思います。(20代後半 女性)

彼の方が大人で、それまで相手の嫌なところが見えるとすぐ別れを迫っていた私よりも、もっと将来を見据えて付き合ってくれた彼との精神年齢の差が離れてみて実感できたのだと思います。(20代後半 女性)

三年いたので、情があったのだと思います。(30代前半 女性)

どうでしょうか。一時的なマンネリや遠距離などの突発的な環境変化によって、ドキドキを継続できなくなり破局したけど、けっきょくは、「この人が一番よく自分をわかってくれる」「この人が一番安心できる」という復縁理由が多いのですね。

これって、なぜかといえばやはり「結婚適齢期」であることでしょう。

一般的に結婚適齢期は、男女ともに28〜30歳くらいと言われいます。その周辺年齢は男女ともに恋人を結婚相手としてみていく傾向がもっとも高まる時期になるので、自分を尊重してくれる、一緒にいて落ち着くといった冷静な判断によって相手を見定める傾向にあるのですね。

よってこの年代で復縁を試みている人は「好き、好き」ではなく、「私はあなたのことを分かっているよ」という安心感を間接的にアピールできるコミュニケーションが効果的でしょう。

あなたが男性であれば『心の広さ・寛容さ・余裕』を。
あなたが女性であれば『母性・前向きさ・自律性』を。

これらを相手にイメージさせるよう、対話や行動をしていきましょう。

復縁成功者から見る成功ポイント

さて、ここからは復縁を実際に成功した人のデータをもとに、戦略をたてていきましょう。

【復縁成功者に聞きました】Q.破局前の交際期間はどれくらい?

3ヶ月未満 6%
3〜6ヶ月 18%
6〜12ヶ月 18%
1〜2年 34%
2〜4年 18%
5年以上 6%

【復縁成功者に聞きました】Q.破局後どれくらいたって復縁できた?

1ヶ月未満 14%
1〜3ヶ月 20%
3〜6ヶ月 22%
6〜12ヶ月 14%
1〜2年 18%
2〜4年 8%
5年以上 4%

  

付き合っていた期間は物を言うか

付き合った期間は物を言うか

別れる前の交際期間はどのように復縁成功率に影響を与えるでしょうか。

結果としては、そこまで突出した偏りはありませんでした。

グラフで見ると1〜2年の期間交際していた人が多いですが、3ヶ月〜12ヶ月の1年未満の人であっても十分に復縁することができると判断できます。

ただ、「3ヶ月未満」という短い期間での破局は、そもそも相手を深く知る前に、もしくは知っていく過程で「性格が合わないな」という結論を出しているケースが多く、復縁をする人は非常に少ないという結果がでました。

また逆に「2年以上」交際したカップルの場合、もうお互いを深く知り、激情の恋愛期間を過ぎたうえで家族のような空気感をふくんで一緒にいたケースが多く、その上での破局はお互い冷静に下した結論であり、お互いに納得しているため、復縁したいという発想になりにくいことが分かりました。

総じていうと、付き合った期間は長ければ長いほど良いものではなく、短過ぎたり長過ぎたりさえしなければ、どのカップルにも復縁の可能性があると言えます。

  

冷却期間どれくらいが復縁可能性が高い?

別れた後(冷却期間)がどれくらいが復縁可能性が高い?

破局後、どれくらいが復縁をしやすいタイミングなのでしょうか。いわゆる冷却期間というやつですね。

データから見えてきたのは、みなさんが想像する通りの分かりやすい結果でした。

破局後、早ければ早いほど可能性は高い、つまり時間が経過していくほど可能性は下がっていく一方であるということです。

復縁に成功した人の56%が半年以内、70%が1年以内によりを戻しています。基本的には冷却するのはほんの少し、1ヶ月ほどで十分でしょう。

ケンカが別れの原因なら1ヶ月以内に

もし、破局の原因が「ケンカ」であるなら、絶対に意地を張らずに早く復縁に向けて動いた方が良いというデータも浮かび上がってきました。ケンカ別れの場合、お互いにまだ想いが残っている可能性が高いのでその熱が冷めないうちのスピード勝負です。

後悔しないためにも、最長でも1ヶ月以内にはアプローチをしていきましょう。下記のコメントは、いずれもケンカで別れたけど1ヶ月以内によりを戻した人の意見です。

破局の原因が口喧嘩だったので、数日頭を冷やす期間を設けたのちに、相手の家で直接話し合いました。
その際、自分の意見の正当性や、相手の矛盾点を突くのではなく、お互いにどう考えて、どこが違うのか、お互いにどこまで歩み寄れるのか、を意識しました。
付き合っている期間もある程度あって、お互いに信頼関係が出来上がってる場合は、話し合うことが一番重要だと思います。ケンカの場合はなるべく早めに話し合うと良いと思います。(20代前半 男性)
環境上、別れてからも毎日会っていました。喧嘩別れだったので少しづつ話す内にまた自然と元のような関係にお互い戻りたいねっていって付き合うようになりました。(30代前半 女性)
友人達と居酒屋へ行った時、偶然にも元カノも友人達と同じ店に来ていてお互いの友人達が飲んでいる間、二人きりで会話をしました。
大喧嘩っていう訳ではなかったので、付き合う以前の様に会話できました。そして彼女の方からまた付き合おうと言われ私は、いいよと返事をしました。
それから彼女と復縁し、2年経った現在も付き合っています。(20代前半 男性)

お分かりいただけたでしょうか。ポイントは相手からの申し出や、きっかけをただ待つのではなく、チャンスの際に自分から動くことです。

  

具体的な復縁の成功方法

最後に、具体的な成功事例を紹介します。復縁という困難なことを成し遂げた貴重な意見なので、ぜひ共通点があれば取り入れてみてください。

引いてから押す

しつこくしたら余計無理になる気がしてアドレス、電話、SNS全て消しました。
連絡しないまま放置していると逆に気になったのか、むこうから連絡が来ました。
連絡が来た時には、逆に駆け引きとかはせずにストレートに自分の気持ちを伝えて成功しました。(20代後半 女性 【破局から1〜3ヶ月で復縁】)

これはかなり上級テクニックです。特にフラれて破局した場合、この方の言うようにしつこく連絡をとるのは一番NGです。いっそのことアドレスなどを一切消したのはある意味自分を抑制するための方法として有効でしょう。

また、もう一つ重要なのが、ただの駆け引き上手な部分が相手に見えてしまわないように、復縁を迫る時はまっすぐストレートに自分の気持ちを見せること。

相手としては、「俺のこと気になってないのかな・・」という心理で前のめりになって連絡をしてきているわけですから、まっすぐに打ち明けられた気持ちに安堵して、復縁に応じてくれるでしょう。

うらら
いやいや、ただでさえ破局をして精神不安定なのに、連絡をしないでおける忍耐力を持ち続けるのがどれだけキツイか・・

そうですね、もっともです。引くことを演出する期間はかなり辛いものがあります。誰かと話したい、誰かに頼りたいと思ったらこの記事を参考にして踏ん張ってみてください。

誰かと話したい時の心理描写
「今すぐ誰かと話したい」あなたが頼れる解決方法

いますぐ誰かと話したい どうしようもない寂しさがこみ上げてくる 私はひとり…味方がいない こんな思い ...

続きを見る

押してから引く

ケンカ別れのあと、連絡をしても彼に無視されるようになりました。そこで1ヶ月ほど返事を期待せず一方的に日常報告を写メ付きで送り続け、ある日を境にピタッと止めてみました。するとタカをくくっていた彼が拍子抜けしたのか逆に必死で連絡してくるようになり、無事元サヤにおさまりました。(30代前半 女性 【破局から3〜6ヶ月で復縁】)

さきほどとは逆のパターンもあります。これは「引いてから押す」よりはリスクが高いやりかたですので、最初からこれを選ぶことはオススメできません。
押している途中にどんどんあなたへの嫌悪感が増してしまうことも想定されるからです。

あくまでも、押して押して相手を引かせてしまった後にとる戦略として参考にしましょう。

ときにはお酒の勢いも借りる

勤め先が一緒だったので破局した時は気まずかったが、別れてからしばらくした時飲み会があり、お互いに酔い潰れてしまい無意識のうちに、彼女の部屋で朝を2人で迎えていた。(40代後半 男性 【破局から3〜6ヶ月で復縁】)

これは加減が難しいのですが、大人であればあるほど有効となりうる手段です。
年齢を重ねると素直になりにくくプライドも育っているため、自分から復縁を切り出すことのハードルが上がっています。

そう言う場合、一緒に食事でもしようと持ちかけてお酒の力を借りてしまって、最後の距離を詰め切るのもありです。

ただし、一方的に自分が酔っ払って想いを打ち明けると、かなり引かれるので気を付けましょう。あくまでも一緒に酔っ払うようなペースが重要です。

女性ならイメチェンも有効

復縁するために自分自身をイメチェンしました。
ダイエットをして痩せたことと、彼が好きそうな洋服やヘアスタイルに変えてみたのです。
復縁のために、月に一回は近況報告を兼ねてラインで連絡を取るようにしていたのですが、あくまで積極的イに行動はせずに良好な友達関係を続けていました。
彼が仕事で落ち込んだときに、相談に乗って励ましてあげたことで彼から「やっぱりお前しか俺のことをわかってくれる人はいない」と言われて復縁することができました。(20代後半 女性 【破局から1〜2年で復縁】)

あなたが女性であるならば、イメチェンを図ってみるのも後々大きな武器になりえます。

男性は、どんなに打算的に見える人でも、その基本は「本能」によって動かされています。つまり、あなたが異性として彼の本能に響くかどうかが非常に大きい要素になってくるのです。

イメチェンはあなたを「もうすでに獲得した女性」ではなく「まだ獲得していない女性」として彼の目に映します。

(あれ、こんな可愛かったっけな・・)と再会した時思わせたら勝ちです。
復縁の可能性が3倍にも4倍にも膨れ上がるでしょう。

ただし、あくまでも、さりげなくやりましょう。ギラギラに着飾ったりメイクを必要以上に濃くしたりは逆効果です。相手に痛々しく映らない程度、さらっとイメチェンを図っておくのが良いでしょう。

自分に非があるなら冷却期間を十分に置いて謝罪

友人に誘われて行ったパーティーで偶然に再会して、帰りが同じ方向だった事もあり、酔っぱらっていた相手を介抱しながら一緒に帰ったのがきっかけでした。ずっと引きずっていた訳ではありませんが、破局した原因は、自分のわがままにあったと感じていたので、せめてまた友達にでもなれたらと、素直に昔の事を謝って今は当時の事を反省していると伝えました。それが、相手の心に響いたようです。(20代後半 女性 【破局から2〜4年で復縁】)

自分に完全な非があると自覚しているケースがあると思います。
わがまま、浮気、ギャンブル、酒癖、度を超えた激昂などです。

これによって相手から愛想をつかされたパターンは、すぐに復縁をすることは難しいという傾向があります。

それはそうです、ちょっと反省して直るのであれば、もうとっくに直っているだろうということですよね。
すぐによりを戻そうと謝っても、相手にとっては嘘をつく詐欺師にしか見えません。どんどん嫌気がさしてしまうでしょう。

そんな場合は、あえて冷却期間を長めにとる必要がでてきます。
誠意を結果として見せるためです。

「もう、あれ以来、お酒はやめたんだよね。」
「あれからずっと、自分のわがままを悔いてきた。」

そういうことに説得力を持たせるためには、最低6ヶ月は必要ではないでしょうか。
逆に「あなたから別れた原因が取り除けた」と知ったら、もともと好きだった人でしょうから、相手はあなたに戻ってくるでしょう。

結婚式、成人式、同窓会は絶好の再会チャンス

復縁のきっかけは成人式でした。私が特にしたことはありませんでしたが、連絡をまめに取るようにしていました。(20代後半 女性 【破局から1〜2年で復縁】)
破局後、たまたま同窓会で会い再度頻繁に合うようになった。
お酒の力もあり、以前はなかなか言えなかったことも言い合え、よりを戻した。(30代前半 男性 【破局から1〜2年で復縁】)
復縁したきっかけは、同窓会でした。
同窓会で再会し、連絡を取り合うようになったのがきっかけでした。
それからは頻繁にメールや電話をしました。
お互いをちゃんと知れたことが復縁できた最大のポイントだと思っています。(30代前半 女性 【破局から5年以上で復縁】)
1年を過ぎたころ共通の友達も多いことから結婚式で再会しました。その時にお互い惹かれあったことから再びお付き合いが始まりました。復縁するために行ったことといえばその結婚式に行く前に私に対して良い印象を持たれるように友達に言ってもらうようにしたことです。(30代前半 女性 【破局から1〜2年で復縁】)

もっとも自然な再会の場を利用して、一気に距離を詰めた成功者が非常に多くいました
こればかりは友人が結婚するかどうかなどの運もありますが、もしチャンスがあれば逃さずにものにしましょう。そういった場合、思いっきり美しく・かっこよく自分を着飾るのも忘れずに。

さいごに

復縁を実現するために自分の気持ちをコントロールするのはとっても難しいことです。

でも、7人に1人しか実現できない可能性の低いことをあなたは成し遂げようとしているのです。つまりは、その小さな確率にかけてでも元彼・元カノが運命の人だと信じているからではないでしょうか。

自分たちは大丈夫!そう自分の気持ちをコントロールしながら頑張ってみましょう。復縁のおまじないを色々試してモヤモヤを消化することで自分をコントロールした成功者もいます。

あまり深く考えずに、ポジティブに構えて復縁を実現しましょう!

複雑愛・復縁の母「魂姫(タマヒ)先生」

魂姫(タマヒ)先生

占いの特徴

カリスという大手電話占いサービスに所属。とにかく「複雑愛や復縁に圧倒的に強い」と評判を呼び、瞬く間に人気殺到。自宅にいながら占えることもあり、全国から相談者が後を絶たない。

こぼれ話として、当サイトziredの編集者が、カリスの運営会社の人と話をした時、「あの先生の占い、生年月日が不要なのに、それでも当たるんですよ。能力が群を抜いてますよ。」と話していた。 何千人という占い師を見てきた人がコボした本音。間違いなくオススメできる能力者である。

営業詳細

住所 なし 大手電話占い『Charis』で活動中
料金 初回は10分間無料で試すことが可能。 以降、1分320円
営業 24時間営業(占い師のシフトはあり)

口コミ情報

占いを受けた人のイメージ

「大丈夫。あらゆる状況は修復可能です。」これは、私の話を聞いたあとに先生がかけてくれた言葉です。どうしても元彼との関係修復を諦められず、いろんな占い師を転々としていましたが結果はダメ…。最後のつもりで噂に聞いたタマヒ先生にお願いしました。もう本当に感謝しかないです。出会えて良かった。(27歳 女性)

https://zired.net/charis-nanami/(提供元:ティファレト)

この記事と一緒に読まれています

使って良かった占いサイトランキング

確認されているだけで100サイトを超える占いサービスのなかから、口コミ情報をもとに厳選したランキングを公開。都度人気指数の変動に応じて更新をしていきます。

ピュアリ

ピュアリ紹介

何と言ってもピュアリは電話占いの最大手。よって信頼性はもちろんですが、このピュアリ、お客さんの満足度がとにかく高いサービスなんです。 占いの質だけにこだわって、お客さんに満足してもらおうというコンセプトで、無料登録時のメールアドレスにも営業メルマガが届くことも非常に少なく、そういった意味でも末長く安心して利用できるサービスと言えるでしょう。最近あらためて人気が上がり、テレビや雑誌メディアもこぞって紹介し始めているので、予約が取りづらくなる前にトップ占い師たちにみてもらいましょう。

現在、10分間無料で占いを受けられる無料登録特典が付いていますので、それを使いつつ、一度レベルの高さを確かめてみてください。

WILL(ウィル)

ウィル紹介

復縁のスペシャリストがゾロリ。私の感覚では、ウィルは復縁や縁切りなどの難しい恋愛に特化したサイトといっても過言ではない、そんな印象です。その代表格がTV番組でもたびたび登場する看板占い師「キララ先生」です。見た目は派手ですが異常なほどの能力を持っています。恋愛、復縁で困ったら何よりもまずはこの先生です。

渋谷の一等地に実店舗での営業をしており、かなり信頼性が高いウィルですが、私は実店舗よりも電話占いをオススメしています。 なぜかというと、電話占い初回利用の人にはなんと3000円分の無料クーポンを贈呈中だから。今のところ、非常にいたれり尽せりな状態なので、正直利用しない手はない感じですね。

LINE トーク占い

LINEトーク占い

来ました。みなさんお使いの『LINE』が占いに参入です。その名もLINEトーク占い。 サービスの質、料金の安さ、ともに他を引きはなしている印象です。料金は1分100円〜、占い師は日本全国の実力者が700名と、とにかくすごいんです。

しかも朗報です。当サイトからのご利用でなんと「10分間無料」が付与されるんです!(LINEさん本当にありがとうございます) まだLINEトーク占いを使ったことがない方限定なので、まだ利用したことがない人は必ずここから10分無料時間を受け取って、それを使って利用してみてください。

-復縁したい人, 恋愛の悩み

Copyright© zired , 2018 All Rights Reserved.