四柱推命占い

2019年!今年の運勢を四柱推命で占ってみよう

更新日:

2019年!今年の運勢を四柱推命で占ってみよう

あなたの2020年は!?今なら四柱推命が1000円

skyMICHI先生の四柱推命占い

実際に占ってもらった結果をみて驚愕しました。

「これ…1000円のボリュームじゃない…」しかも、噂には聞いていたものの、当たり過ぎていて鳥肌が立ちました。こちらは「MICHI」という、CMでもおなじみのココナラというサイトで鑑定をしていらっしゃる占い師のものです。

生年月日をはじめとする情報を送ればすぐに占ってもらえます。しかも濃密な2400〜3000字のオリジナル鑑定が届くのです。 私は、ずっとスマホに保存しておいて、定期的に見返して役立ててます。 鑑定は、だいたい1〜2日で即鑑定がかえってくるスピード感ですね。

つまり、サービスの質、料金の安さ、早さ、ともに他を引きはなす圧倒的な高水準です。

まだやってない人は絶対にやるべきです。それにしても1000円って…値上げの可能性も高いですので今のうちにお願いしておきましょう。

今年の運勢を四柱推命で占うために命式を作ろう

命式を作って2019年の運勢を四柱推命で占ってみましょう。

まずは基本の命式の作成方法を簡単に解説してきますので、実際に自分の命式を作ってみてくださいね。

詳しい命式の作成方法は、「四柱推命の『命式の出し方・解読の方法』完全ガイド」を参考にしてください。

四柱推命の『命式の出し方・解読の方法』完全ガイド

四柱推命でまず必要になってくる『命式』。 ここでは、それをイチから学んでいきましょう! 目次難しいけ ...

続きを見る

年柱~時柱を求める

命式で必要となるのが生年月日。

より正確な命式を作るなら、生まれた時間と生まれた場所の情報もあるとベスト。

今回は1967年10月28日生まれ、誕生時間は0時00分、生まれた場所は日本の東京都で命式を作っていきます。

最初に年柱を求めましょう。

生まれた年から年柱の天干と地支を求めるには、干支暦を確認します。

年柱の天干と地支は図でいうと右端の部分。

今年の運勢01

1967年10月生まれなので、

  • 1月生まれ
  • 2月生まれで立春より前に生まれた場合

に当てはまりません。

ですので、そのまま「丁未」と命式に書き入れます。

今年の運勢02

次に月柱ですが、1967年10月の節入りは9日なので、

  • その月の節入りより前に生まれた場合

に該当しません。

なので干支暦に書かれている「庚戌」となります。

今年の運勢03

日柱は特に注意点などはなく、干支暦に書いてあるものを入れるだけなので、この場合は「乙丑」です。

今年の運勢04

時柱はまずチャート表を確認します。

1967年生まれだとサマータイム実施後の生まれです。

そして東京都生まれなので、全国各地時差修正表を見て、誕生時間0時00分に+19分4秒で正しい誕生時間は「0時19分4秒」です。

出生時刻干支表で日干の「」と、誕生時間の0時19分が交わる部分を見ると「丙子」とあるので、時干にそれを入れます。

今年の運勢05

これで基本の命式が出来ました。

干合は変化するか?支合は?

命式が出来たら、干合が変化するかどうかを確認します。

こちらの命式は、

今年の運勢05

  • 月干に「庚」
  • 日干に「乙」
  • 月支に「戌」

がそれぞれあるので干合していますよね。

でも命式中に金の気の干支(庚、辛、申、酉)は1つしかありません。

そして命式に火の気の干支(丙、丁、巳、午)があります。

そのためこの場合の命式は条件を満たせず「合して化さず」となります。

次に支合ですが、

  • 日支に「丑」
  • 時支に「子」

があるので、支合しています。

ただ、丑と子の天干には「丙」がありますが、子と丑の天干は他柱の天干と干合しています。

そのため、子丑合化土にはなりません。

格局を求める

基本の命式が出来たら、次は価値観を鑑定する上で重要となる「格局」を出します。

格局にはまず蔵干と通変星が必要となるので、それらを調べる手順をご説明しましょう。

詳しい蔵干と通変星から格局の求め方は「【四柱推命】あなたの格局はどれ?求め方ガイド・格局一覧」を参考にしてください。

【四柱推命】あなたの格局・通変星はどれ?求め方ガイド・格局一覧
【四柱推命】あなたの格局・通変星はどれ?求め方ガイド・格局一覧

人の考え方や性質・性格を見るのに一番わかりやすいのが「格局(通変星)」を知ること。 ここでは、最終的 ...

続きを見る

蔵干を出す方法

蔵干を出していきましょう。

命式の年支のところを見ると「」となっているので、蔵干早見表の「未」の部分を確認します。

すると、

  • 己=本気
  • 乙=中気
  • 丁=余気

と蔵干早見表に書いてあるので、それをそのまま命式の年支の下に入れましょう。

今年の運勢06

同じように月支、日支、時支の蔵干を蔵干早見表を見ながら入れると、このようになります。

今年の運勢07

天干と地支の通変星を求める

天干の通変星を出すには通変星早見表を確認します。

命式の日干は「」なので、表の横軸から「」を探す。

そして年干は「」なので、縦軸から「」を探します。

この2つが交わる部分には「食神」とあるので、年柱の天干の通変星に「食神」と入れましょう。

同じように日干と月干、日干と時干で通変星を求めると、以下のようになります。

今年の運勢08

次に地支の通変星を出していきます。

通変星早見表で、日干の「」と、年柱の地支「」の蔵干の本気「」が交わる部分は「偏財」です。

同じように中気と余気も確認してみると、地支の通変星はこのようになります。

今年の運勢09

そして全ての通変星を入れると以下のような命式が出来上がります。

今年の運勢10

格局を出す

格局を出すには、あらかじめ決められた条件に当てはまるかを考えます。

尚、条件には1~6まで優先順位があるため、1番の条件から順番に確認しながら格局を出します。

条件の優先順位

  1. 建禄格のケース
  2. 月刃格のケース
  3. 月支の蔵干と同じ気が月干に出ているケース
  4. 月支の蔵干と同じ気が年干か時干に出ているケース
  5. 月支の蔵干と同じ気が年干や時干に複数出ている場合は、月支の蔵干の本気、中気、余気の優先順位で格局を取るケース
  6. 月支の蔵干と同じ気が年干、月干、時干のどこにも出ていない場合は月支蔵干深浅表を見るケース

格局の求め方の例

例えばこちらの命式、

今年の運勢10

命式を見ながら条件を順番に確認していくと

1~2の条件
建禄格と月刃格のケース 日干が「乙」で月支が戌なので、1~2の条件に該当しない。

しかし、

3の条件
月支の蔵干と同じ気が月干に出ているケース 月支の蔵干は「辛、丁、戊」で、月干は「庚」なので同じ干はない。
しかし月支の蔵干の「辛」と月干「庚」は同じ金の気。
同じ気(※1)があることから、3の条件に該当する。

となるため、格局は蔵干「」の地支の通変星から取って「偏官格」となります。

※1

同じ気の十干と五行は以下の通り

  • 甲と乙…木
  • 丙と丁…火
  • 戊と己…土
  • 庚と辛…金
  • 壬と癸…水

そして

4の条件
月支の蔵干と同じ気が年干か時干に出ているケース 月支の蔵干「辛、丁、戊」と同じ気が、年干にある(「丁」)ので、4の条件に該当する。

そのため、月支「」の蔵干「」の通変星は「食神」で、格局は「食神格」となります。

最終的に、命式格局は「偏官格(あるいは、食神格)」だと考えられるのです。

このように複数の要素を併せ持つ人は珍しくありません。

身強・身弱を求める

格局がわかったら、次は「身強・身弱」を出していきます。

身強・身弱は自我の強弱に関わっていて、

  • 身強⇒自我が強い人
  • 身弱⇒自我が弱い人

となります。それでは簡単に身強・身弱の判断手順を解説しましょう。

詳しくは「四柱推命『身弱・身強・極身弱・極身強』って?完全ガイド」を参考にしてください。

四柱推命『身弱・身強・極身弱・極身強』って?完全ガイド

目次身弱・身強とは?我の強さを表す「身弱・身強」区分けは4つ格局に影響を与える身弱の人の特徴・生き方 ...

続きを見る

身強・身弱を判断する方法

身強・身弱は以下の6つの条件から判断します。

  1. 得令
  2. 日干が地支から生じられているか。
  3. 日干が天干から生じられているか。
  4. 三方会局
  5. 三合会局
  6. 四墓土局

この命式だと

今年の運勢10

月令は得ていませんし、日干を強めているのは時支の「子」(水の気)のみです。

ということから、「身弱」の命式であると判断できます。

命式から今年の運勢を鑑定していこう

命式が出来たら、2019年の運勢を実際に鑑定してみましょう。

そのためには用神は何か確認し、そして吉凶判断する必要があります。

用神の求め方や吉凶判断の詳しい手順は「【四柱推命】運の良し悪し!運勢・運気の流れを見る」を参考にしてください。

【四柱推命】運の良し悪し!運勢・運気の流れを見る

目次運勢・運気の流れを知る鍵は吉凶の神用神・喜神・忌神・仇神・閑神の役割と関係性吉凶の神である用神・ ...

続きを見る

用神を求める

用神を出すために、「用神・喜神/忌神・仇神早見表(普通格局用)」で確認していきます。

こちらの命式では、

今年の運勢10

格局は「偏官格」、そして「身弱」です。

  • 天干の通変星⇒「食神、正官、傷官」
  • 地支の通変星の本気⇒「偏財、正財、偏財、偏印」

とあります。数えてみると、

比劫
(比肩、劫財)
天干の通変星、地支の通変星の本気どちらも0
食傷
(食神、傷官)
天干の通変星に食神1、傷官1、地支の通変星の本気に0で合計2

(偏財、正財)
天干の通変星に0、地支の通変星の本気に偏財2、正財1で合計3
官殺
(偏官、正官)
天干の通変星に正官1、地支の通変星の本気に0で合計1

(偏印、印緩)
天干の通変星に0、地支の通変星の本気に偏印に1で合計1

多いのは「」、用神・喜神/忌神・仇神早見表(普通格局用)で、格局「偏官格」→身弱→「」と見ていくと、

  • 用神は「比劫」
  • 喜神は「印」
  • 忌神は「官殺」
  • 仇神は「財」

ということがわかります。

生まれ年から順行・逆行を求める

運の流れを見るために、生まれ年から順行・逆行を出しましょう。

1967年10月28日生まれ、誕生時間は0時00分(正確には0時19分4秒)の場合です。

命式を見ると、

今年の運勢10

年干に「」があり、性別は「女性」なので、「順行」です。

干支暦から生まれた日の節入りまでの日数を数える

干支暦を確認しながら、生まれた日から節入りまでの日数を数えます。

順行の場合は「次の節入りまで進んで数える」ため、

  • 1967年10月28日生まれの翌月11月の節入りは、11月8日11時37分
  • 11月8日11時37分から10月28日0時19分を引き算すると「11日間と1時間18分」

となります。

数値を3で割る

生まれた日から節入りまでの日数を3で割りましょう。

「11日間と1時間18分」の場合は「約12日間」と考えます。

12÷3=4なので、初運は「4」です。

4に10ずつ足すと以下のようになります。   

年齢 4 14 24 34 44 54 64

六十干支順行・逆行早見表で初運から干支を求める

命式の月柱の干支(月干と月支)の次に当たる干支を、六十干支順行・逆行早見表から探します。

この命式なら、

今年の運勢10

順行の表から月柱の干支「庚戌」を探したら、その次にある干支の「辛亥」を表の大運の右端へ。

そのまま順番に表へ入れていくと以下のようになります。

今年の運勢11

上記の図の大運の文字は左側が天干、右側が地支(辛亥なら、辛が天干で亥が地支)

大運の地支に蔵干の本気の通変星、大運の天干に通変星を当てはめる

続いて、

  1. 蔵干早見表を確認しながら大運の地支に含まれる蔵干の本気を確認
  2. 通変星早見表で蔵干の本気の通変星を確認

という流れで進めていきます。

例えばこの表だと、4歳~13歳の大運の地支「」の蔵干の本気は、蔵干早見表では「」です。

今年の運勢11

通変星早見表で日干の「」と蔵干の「」が交わる部分は「印緩」なので、これを表に入れると以下のようになります。

今年の運勢12

同じように調べて全て表に入れると以下の図が出来上がります。

今年の運勢13

次は大運の天干に通変星を当てはめます。こちらも先程と同じ方法です。

例えば4歳~13歳の大運の天干は「」です。

通変星早見表で日干「」と、大運の天干「」が交わる部分は「偏官」、そのままあとの7列分も同じように調べます。

すると以下のような図が出来上がります。

今年の運勢14

今年の運勢は大運表を書き換えて当てはめてみる

今年2019年の運勢を鑑定するには、大運の表を流年用に書き換えましょう。

20表は以下のように書き替えます。

年齢 「年」に書き換える
大運 「年干支」に書き換える

今年の運勢15

2019年の運勢を鑑定するために、干支暦の2019年の部分を確認します。

2019年の年干支は「己亥」なので、そのまま表の年干支の部分に記入しましょう。

今年の運勢16

あとは大運と同じような流れで表を埋めていきます。

  1. 年干支の地支「亥」の蔵干の本気は蔵干早見表で「壬」
  2. 通変星早見表で命式の日干「乙」と、蔵干「壬」が交わる部分は「印緩」なので、地支の通変星は「印緩」
  3. 通変星早見表で命式の日干「乙」と、年干支の天干「己」が交わる部分は「偏財」なので、天干の通変星は「偏財」

すると、以下のように2019年の表が出来ました。

今年の運勢17

2019年以降または2019年以前の運勢を知りたい場合も、同じような方法で表を埋めていきます。

吉凶判断する

2019年の吉凶判断をしましょう。運勢は以下の記号に変換されます。

大運や流年の天干の通変星が…
用神なら「大吉」 ⇒ ◎
喜神なら「吉」 ⇒ ○
閑神なら「和」 ⇒ ◇
仇神なら「凶」 ⇒ △
忌神なら「大凶」 ⇒ ×
大運や流年の地支の通変星が…
用神なら「大吉」 ⇒ ◎◎
喜神なら「吉」 ⇒ ○○
閑神なら「和」 ⇒ ◇◇
仇神なら「凶」 ⇒ △△
忌神なら「大凶」 ⇒ ××

例えばこちらの命式だと

今年の運勢10

  • 用神は「比劫」(比肩、劫財)
  • 喜神は「印」(偏印、印緩)
  • 忌神は「官殺」(偏官、正官)
  • 仇神は「財」(偏財、正財)

と、なっています。

例としてこちらの2019年の流年の運勢表を使いましょう。

今年の運勢18

この場合、流年の天干の通変星が「偏財」で、「」(偏財、正財)は仇神なので、「」、記号はになります。

そして流年の地支の通変星は「印緩」で、「」(偏印、印緩)は喜神なので、「」、記号は○○です。

これを表に書き入れるとこのようになります。

今年の運勢19

天干と地支が違う記号ですよね。

吉凶判断をする場合は地支の影響力の方が大きいと考えます。

吉凶判断が簡単に出来る運勢表があるので、そちらを参考にしてください。

今年の運勢20

表を確認してみると、天干の通変星△と、地支の通変星○○が交差するところには「末吉」があります。

ということは、2019年の運勢は「末吉」である、となります。

運の流れを見てみよう

大運(10年間の運勢)あるいは流年(1年間の運勢)から、運の流れを読み解くこともできます。

「身強(あるいは身弱)で比肩の運が巡るとき」などパターンごとに解説しましょう。

自分に当てはまる部分を確認してください。

「○○の運が巡るとき」とは、大運または流年の天干や地支の通変星に該当する「○○」の通変星があるときの状態をいいます。

運の流れの見方の例

命式の日干が「」で、

今年の運勢10

大運(流年なら、年干支)が「辛亥」のときは

今年の運勢14

  • 天干の通変星は「偏官」
  • 地支の通変星は「印緩」

図の右端、4~13歳の10年間の運勢の場合

この場合は、

表面上に表れるとされる出来事 「偏官の運が巡ってきた」という考え方をする
(地支も重視されるため)その年の本質 「印緩の運が巡ってきた」という考え方をする

身強

身強の場合の運の流れを紹介しますので、自分に当てはまる部分を確認して下さい。

それぞれ男性の場合、女性の場合に分けて解説していますので、参考にしてみて下さいね。

比肩の運が巡るとき

自我が強まっていて、自分勝手なことを言いがちな時期。

エネルギーが高まりすぎて攻撃的になっているでしょう。

男性 恋人と別れるなど恋愛で失敗しやすい時期。
失恋や離婚に注意。
女性 恋愛で失敗しやすい時期。
彼氏との悲しい別れに注意。

劫財の運が巡るとき

ちょっといつもより自己中になっています。

エネルギーが高まりすぎて気持ちが落ち着かずイライラ。

嫉妬心が強まっているので喧嘩や事故に要注意です。

男性 強引さから恋愛が終りやすい時期。
失恋や離婚に気を付けて。
女性 わがままを言ってしまい、恋愛が悲しい結果になるかも。
自己中なところを抑えましょう。

食神の運が巡るとき

精神的に落ち着いている時期です。

食べ物も美味しいし、生活も安定しているしで幸せを感じられます。

いいアイデアにも恵まれるでしょう。

男性 恋から結婚へと進展しやすい時期。
恋愛が幸せだと感じられる時期です。
女性 妊娠や出産の縁がある時期。
恋愛でも幸せだと感じられるでしょう。

傷官の運が巡るとき

頭が冴えて、感性が鋭い時期。

健康運も良し、生活習慣も改善してきていて絶好調です。

男性 恋愛が進展しやすい時期。
片思いが実るなど、結果がわかる時期でもあります。
女性 妊娠の縁がある時期。
恋愛でも結果がハッキリとする時期です。

偏財の運が巡るとき

金運が上がり、体力もやる気も満点、社交的になれます。

恋人とも家族とも仲良く過ごせる良い時期です。

男性 恋愛や結婚に向いている時期。
片思いも叶いやすいです。
女性 女性なら財運のある男性と出会うかも。
恋愛や結婚も良い方向へと進みます。

正財の運が巡るとき

財運が上がる時期なので、真面目に頑張ることでお金も入ってくるでしょう。

コツコツ勤勉に努力すると、お金にも人間関係にも恵まれます。

男性 真面目なお付き合いが向いている時期。
理想的な女性と結婚の縁があります。
女性 恋愛は真面目なお付き合いになる時期。
資産家の男性と縁があり、結婚にも進みやすいです。

偏官の運が巡るとき

転機が訪れる時期なので、思いきって行動すると成果が出るかも。

転職や異動なんかでお金が出ていきますが、無駄な出費ではありません。

男性 才能を発揮し、仕事でも評価されます。
子供にも恵まれやすい時期です。
女性 頼れる男性と恋愛や結婚の縁があるでしょう。

正官の運が巡るとき

社会的地位の高い人から贔屓にされる時期です。

努力が社会的なことで実り、周りの人からも高く評価をしてもらえます。

男性 競争に勝って高い地位に就けるかも。
子供にも恵まれやすいでしょう。
女性 社会的地位のある男性との結婚の縁あり。
理想の結婚相手が見つかりやすい時期です。

偏印の運が巡るとき

失恋、あるいは失敗で挫折しやすい時期です。

何をやってもうまくいかないので内向的になって孤独を感じやすいでしょう。

男性 自信を失くし、内向的になってしまいます。
そのせいで、恋愛や結婚が上手くいきません。
女性 恋愛は一進一退、なかなか思い通りにいきません。
健康運は低下気味、そして子供に関することに注意。

印緩の運が巡るとき

つい内向的な気持ちになってしまうせいで、あまり活発に動けません。

母親など年長者が過干渉になりやすい時期なので、頼ってしまい、やる気を失いがち。

男性 考えすぎてしまうと、恋愛や結婚に失敗しやすくなります。
深く考えないようにしましょう。
女性 依存心が高まっています。
そのせいで恋愛や結婚が失敗しやすい時期。
子供に関することで心配ごとが出てくるかも。

身弱

身弱の場合の運の流れをご紹介しますので、自分に当てはまる部分を確認してください。

比肩の運が巡るとき

自立心が高まっています。頑張ろうと努力、挑戦できる時期です。

エネルギー満タンで、健康運も上がり良い方向へと進むでしょう。

男性 恋愛で自信を取り戻せる時期。
友人のサポートが得られます。
結婚運も高まる時期。
女性 しっかりしようと思える時期。
恋愛も思いのまま。

劫財の運が巡るとき

難しいこともチャレンジしようと思えるくらい、気力が沸いてくる時期。

あまり好きじゃない人と縁を切るにも良いタイミングです。

男性 恋愛、結婚に向いている時期。
自分の思うように進むでしょう。
女性 恋愛の主導権を握れる時期。
あなたの思い通りに話しが進みます。

食神の運が巡るとき

普段よりだらしない日々を過ごしやすい時期。

やらなければいけないことがあるのに、やる気が出ません。

浪費しやすく不摂生、損失を招きやすい時期です。

男性 子供の病気や、誰かとの共同事業には注意してください。
女性 不倫など遊びの恋をしやすい時期。
彼氏や夫で苦労しやすい時期でもあります。

傷官の運が巡るとき

どこにぶつけていいのかわからない、反抗的になりたいというイライラに悩む時期。

対人関係でトラブルになりやすいです。

男性 恋愛や婚約がダメになりやすい時期。
自分の言動や行動に注意しましょう。
女性 恋愛や婚約がダメになりやすいです。
既婚者はトラブルから離婚の危機が訪れる時期。

偏財の運が巡るとき

頑張っているのに報われない、他人に振り回されやすい時期。

お金も、入ってきてもすぐ出ていってしまいます。

男性 恋愛は彼女に主導権を握られやすい時期。
デート代で散財しやすいです。
女性 彼氏にお金を貸したり、父親に関する出来事で苦労する場合があります。

正財の運が巡るとき

頑張って働いているのにお金に苦労します。

母親が病気になるかもしれない、父親関連で出費の可能性があるなど、家計に余裕がありません。

男性 彼女にお金を使ってしまう時期。
結婚すると、妻が主導権を握るでしょう。
女性 彼氏にお金を貸すなど、自分ばかりが相手に尽くす恋愛をする時期。

偏官の運が巡るとき

冒険したくなって大胆になるけれど、失敗しやすい時期。

健康運も下がりやすく、体に注意したい時期です。

男性 社会的信用を失わないよう注意。
危険な場所や暗い場所には近づかないように。
女性 彼氏がいてもなかなか結婚まで進まない時期。
彼氏や夫関連で苦労するかも。

正官の運が巡るとき

期待されることでプレッシャーを感じてしまう時期。

金銭面で苦労しやすく、特に保証人になるようなことは避けてください。

男性 安請け合いして相談を引き受けると、
うまくいかなくて相手から避難される可能性大。
女性 彼氏がいても結婚まではいかない時期。
男性に苦労する可能性があります。

偏印の運が巡るとき

直感が冴えて、気づきが多い時期。

引越しや旅行をすることでとても良い、そして自分の糧となるインスピレーションを得られます。

男性 興味があったものの手をつけられなかったことに挑戦すると吉。
恋愛や結婚運も上がっています。
女性 自分の直感に従って大事なことを決断すると良し。
恋愛や結婚も上手くいきます。

印緩の運が巡るとき

今までコツコツ続けてきた努力が報われます。

頭も冴えていてどんどん知識を吸収するので、勉強にもいい時期。

年長者からも的確なサポートを受けられます。

男性 周りから祝福してもらえる幸せな出会いあり。
恋愛や結婚も上手くいきやすいです。
女性 親や師から良縁を授かります。
恋愛や結婚も思い通りにいくでしょう。

おすすめはプロの四柱推命占い師

四柱推命の命式を作って今年の運勢を占ってみて、どうでしたか?

四柱推命は数ある占いの中でも最も的中率が高いとされる鑑定方法。

しかしあくまで占いなので、悪い結果だったとしてもあまり気にしないことが吉です。

もっと詳しく自分の運勢を知りたいというときは、プロの四柱推命占い師に鑑定してもらうことをおすすめします。

より詳細な占い結果を得られるでしょう。

絶対的チャネラーが登場「涼先生」

涼先生

占いの特徴

カリスという大手電話占いサービスに所属。とにかく「複雑愛や復縁に圧倒的に強い」と評判を呼び、瞬く間に人気殺到。自宅にいながら占えることもあり、全国から相談者が後を絶たない。

こぼれ話として、当サイトziredの編集者が、カリスの運営会社の人と話をした時、「あの先生の占い、生年月日が不要なのに、それでも当たるんですよ。能力が群を抜いてますよ。」と話していた。 何千人という占い師を見てきた人がコボした本音。間違いなくオススメできる能力者である。

営業詳細

住所 なし 大手電話占い『Charis』で活動中
料金 初回は10分間無料で試すことが可能。 以降、1分280円
営業 24時間営業(占い師のシフトはあり)

口コミ情報

占いを受けた人のイメージ

「大丈夫。あらゆる状況は修復可能です。」これは、私の話を聞いたあとに先生がかけてくれた言葉です。どうしても元彼との関係修復を諦められず、いろんな占い師を転々としていましたが結果はダメ…。最後のつもりで噂に聞いたリョウ先生にお願いしました。もう本当に感謝しかないです。出会えて良かった。(27歳 女性)

(提供元:ティファレト)

この記事と一緒に読まれています

使って良かった占いサイトランキング

確認されているだけで70サイトを超える占いサービスのなかから、口コミ情報をもとに厳選したランキングを公開。都度人気指数の変動に応じて更新をしていきます。

LINE トーク占い

LINEトーク占い

来ました。みなさんお使いの『LINE』が占いに参入です。その名もLINEトーク占い。 サービスの質、料金の安さ、ともに他を引きはなしている印象です。料金は1分100円〜、占い師は日本全国の実力者が1000名と、とにかくすごいんです。

しかも朗報です。当サイトからのご利用でなんと「10分間無料」が付与されるんです!(LINEさん本当にありがとうございます) まだLINEトーク占いを使ったことがない方限定なので、まだ利用したことがない人は必ずここから10分無料時間を受け取って、それを使って利用してみてください。

ピュアリ

ピュアリ紹介

何と言ってもピュアリは電話占いの最大手。よって信頼性はもちろんですが、このピュアリ、お客さんの満足度がとにかく高いサービスなんです。 占いの質だけにこだわって、お客さんに満足してもらおうというコンセプトで、無料登録時のメールアドレスにも営業メルマガが届くことも非常に少なく、そういった意味でも末長く安心して利用できるサービスと言えるでしょう。最近あらためて人気が上がり、テレビや雑誌メディアもこぞって紹介し始めているので、予約が取りづらくなる前にトップ占い師たちにみてもらいましょう。

現在、10分間無料で占いを受けられる無料登録特典が付いていますので、それを使いつつ、一度レベルの高さを確かめてみてください。

WILL(ウィル)

ウィル紹介

復縁のスペシャリストがゾロリ。私の感覚では、ウィルは復縁や縁切りなどの難しい恋愛に特化したサイトといっても過言ではない、そんな印象です。その代表格がTV番組でもたびたび登場する看板占い師「天河りんご先生」です。見た目は派手ですが異常なほどの能力を持っています。恋愛、復縁で困ったら何よりもまずはこの先生です。

渋谷や池袋の一等地に実店舗での営業をしており、かなり信頼性が高いウィルですが、私は実店舗よりも電話占いをオススメしています。 なぜかというと、電話占い初回利用の人にはなんと3000円分の無料クーポンを贈呈中だから。今のところ、非常にいたれり尽せりな状態なので、正直利用しない手はない感じですね。

-四柱推命占い

Copyright© zired , 2019 All Rights Reserved.