【2020年】四緑木星の運勢・吉方位

四緑木星の運勢と吉方位・性格・相性【2020年版】

こちらは2020年版です。過去の答え合わせにご利用ください。
最新版2022年の四緑木星については下記をご覧ください。

四緑木星の運勢と吉方位・性格・相性【2020年〜2021年版】
四緑木星の2022年 運勢と吉方位

四緑木星の2022運勢・方位 / 基本性格・相性【最新】2023運勢・方位 九星気学の四緑木星が持つ …

続きを見る

四緑木星の2020年の運勢

2019年は思い切った行動には向いていない時期でした。さて、次の年はあなたにとってどんな年になるのでしょうか。2020年度の全体運をご紹介します。

なかなかモチベーションが上がらなかった2019年、その運気を引きずっているのか、2020年も新しいことをするには向いていない年となるでしょう。

しかし交友関係を広げるなど、準備期間とすることであなたの運勢も良い方向へと変わります。

2020年の吉方位と凶方位(年盤)

四緑木星の人の2020年の吉方位と凶方位(年盤)

四緑木星の人の2020年の吉方位はひとつ、「北」です。

凶方位ですが、

  • もともと歳破である「南」
  • 本命殺で「南西」
  • 反対の本命的殺の「東北」
  • 「東」が五黄殺
  • 「西」が暗殺剣

となっています。それ以外の東南と北西は普通方位ということになります。

2020年の月間方位

※○が吉方位・×が凶方位・無印が吉凶入り乱れる方位を示す。

※2020年1月(2月3日まで)は2019年年盤の影響を強く受けています。

方位/月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
北東 ×
× × × × × × × × × × ×
南東
南西 ×
西 × × × × × × × × × × ×
北西

恋愛・結婚運

恋愛運

四緑木星にとってこの2020年という年は、着実で誠実な関係をしっかり築くことができる年です。

それすなわち結婚を意味することが多く、独身の方であれば入籍、もしくは婚約など何かしら将来へ向けて土台固めとなるような発展が望めるでしょう。

このチャンスを逃さないためにも、もしも人に言えない恋愛をしているならそれを早期に清算すべきとも言えます。誠実でない異性との関係もしっかりと整理しておきましょう。

仕事運・転職

仕事運

こちらも恋愛同様で、着実で誠実な向き合い方が開運へと向かいます。

たとえ自分の思う方向と完全に一致しなくとも、仕事が目の前にあるのであれば、それを確実にこなしていくこと。

実はどんなことでもこの年にこなす仕事は、将来の糧になっていきますので、焦らず真摯に仕事に向き合うことが年を通しては重要になってきます。

転職についても、元から考えていた方にとっては決して悪い時期ではありません。

しかしこちらも高望みや一発逆転を狙ったりはせず、身の丈にあった場所を根気強く探していくと開けるでしょう。

健康運

健康運

ストレスが体調不良へと直結しやすい年と言えます。

コツコツと仕事をしていくことで身体と心には知らないうちにストレスが溜まっていきます。

それ自体は悪いことではなく、仕方のないことですが、そのストレスを溜め込まず、うまく体外へ逃してあげることが重要になります。

交友関係を使って、外交的に遊びに出かけるなどの解消方法が適しているでしょう。

引っ越し

引っ越し

引っ越しをするには、そこそこ適している年です。

もちろん吉方位に引っ越しができるのであれば最高なのですが、今年の四緑木星は「北」のみが吉方位なので、条件がなかなか合わなければ普通方位も条件に加えて考えてみましょう。

2020年の月間運勢カレンダー

四緑木星の2020年の月間運勢カレンダー

2020年の運勢を月ごとにご紹介しましょう。九星気学の占いで、月ごとの大まかな運勢を知ることができます。

1月から12月まで、四緑木星の人の運勢はどういった流れになっているのでしょうか。

その月は良い運勢なのか、それとも悪い運勢なのか事前に知っておくことで、トラブルが起きても対策を取れるでしょう。

1月(1月6日〜2月3日)

人間関係でアクシデントが起こりそうな周期でしょう。

もともと感情コントロールが苦手ではない四緑木星ですが、この時期は何かと対人面でイライラしてしまうことが多そう。

怒りの感情が芽生えてきたと思ったら、その場を去るか、黙るか。間違っても感情のままに全てを吐き出すということはないように気をつけたいですね。

2月(2月4日〜3月4日)

ストレスが溜まりやすい時期です。また、そのことから健康運も衰退していくでしょう。何よりも心身ケアを重点的に行っていきたいですね。

自分の好きなこと、趣味や好きな家事などを中心に休日を組み立てて、うまく週間で受けた負の感情や身体の疲れをリフレッシュするように心がけましょう。

3月(3月5日〜4月3日)

運気が上向いてきます。ここでおすすめしたいのが家族旅行などで「血縁との対話」をすること。

こうすることでメンタリティは家族からもらえるパワーで修復されやすくなり、今後に向けての鋭気を一気に養うことができるでしょう。

心身のバランスも取り戻してきますので、仕事も再度コツコツと根気強くこなしていきましょう。

4月(4月4日〜5月4日)

さらに運気が上向いてきます。

一般的にも環境が変わりやすい時期ですが、四緑木星にとっても変化をすることで上手く幸運の波に乗っていくことができるタイミングです。

恋愛でいうと新しく出現した相手、仕事でいうと新しく任せられた種類のプロジェクト。こういったことには特に積極的に取り組みたいですね。

5月(5月5日〜6月4日)

全体的に好調は維持されていますので、どんどん大きな開運チャンスも巡ってきます。

意識をしてそれを掴みにいくような積極性が求められますので、突発的な誘いにものって、新しい場にもどんどん顔を出しましょう。

対人からあらゆる幸運が広がっていくイメージです。

6月(6月5日〜7月6日)

四緑木星にとって、この年での踏ん張りどきです。これまでずっと好調であった運気がマンネリ化して、心が消耗していきます。

この時こそ、しっかりと恋愛、仕事、お金関係・・とコツコツとやるべきことをこなした人がこのあと救われることになりでしょう。

多少集中力が途切れそうなときでも我慢強くいきましょう。

7月(7月7日〜8月6日)

新しい興味関心がわいてきて、人生に対する意欲も増していく周期です。アクティブに外出、アウトドアでの活動が功を奏して、開運へ向かいます。

逆にインドアばかりに活動が限られてしまうと発展性を失いやすくなっていくので、普段インドア派の人もこの時期は外の活動を意識的に増やして。

8月(8月7日〜9月6日)

非常に安定的な運の周りです。好きなことをして日頃の我慢している自分を労ってあげましょう。衣食住を充実させると吉です。

いいホテルに泊まってみるとか、美味しい料理を食べにいくだとか、欲しい洋服を奮発するだとか、そういった投資がしっかりと先々に回収まで向かうでしょう。

9月(9月7日〜10月7日)

変化したい欲がわいてくるこの時期。いろいろと忙しない気持ちになってくるでしょう。

ただ、ここで決断した環境変化などはゆくゆく悪い方向へ向かう可能性が高いため、しっかりと我慢して着実に自分のすべきことに注力したいところです。

10月(10月8日〜11月6日)

ずっと我慢をして粛々と続けてきた仕事が、一躍目に見える成果につながるとき。

改めて周囲から再評価を受けるという意味でも、これまで積み重ねてきたことがしっかりとあなたのスキルとして定着するという意味でも、大きく発展する喜ばしい周期になるでしょう。

11月(11月7日〜12月6日)

仕事が忙しくなりそう。ただ、良い意味での忙しさなので、あなたも高揚して物事に取り組んでいけるでしょう。

そこへ恋愛についても新しい出会いがありそうな予感があるため、人によってはとても忙しく時を過ごすことになるでしょう。

疲れが溜まりやすいのでリラックスできる時間を大切にしましょう。

12月(12月7日〜1月4日)

あらためて「着実で誠実でいること」に向き合いましょう。

この一年の真価が問われる時が訪れます。そのときにいかに真摯的に物事を考えられるかが命運をわけるでしょう。

そのことをしっかりと理解して良い判断ができた人は、次の年におおきくステップアップが待っています。

2020年のトピックス

四緑木星にとって、2020年をより良いものにするために心得ておきたいこと、過ごし方のヒントをお伝えします。

好き嫌いなく仲良くすると吉

2020年は嫌いな人を作らないことが後々で吉となります。どんな人とも仲良くして、交友関係を広げる年にしてください。

気が合う人としか仲良くしない、苦手な人には話しかけない。そんなバランスの悪い人付き合いをしていると、親友や恋人の信頼さえ失いかねません。

誰に対しても親しみを持って接すること。それが2020年を楽しく過ごすコツです。

準備の年にすると良し

今までやったことのないような新しいことをしたい気持ちが出てきますが、2020年中に行動に移すのはやめておきましょう。

今、動くと準備不足で失敗に終わる可能性が高いのです。そのため2020年は準備の年としてください。

しかし、引っ越しには向いている年でもあります。無茶をせず無難に動くこと、そして引っ越すなら吉方位の方角へ行くことで成功率も上がるでしょう。

こちらは2020年版です。過去の答え合わせにご利用ください。
最新版2022年の四緑木星については下記をご覧ください。

四緑木星の運勢と吉方位・性格・相性【2020年〜2021年版】
四緑木星の2022年 運勢と吉方位

四緑木星の2022運勢・方位 / 基本性格・相性【最新】2023運勢・方位 九星気学の四緑木星が持つ …

続きを見る

更新日:

Copyright© zired , 2022 All Rights Reserved.