当たる占い

転職占いが怖いほどよく当たる体験、今すべて話します。

更新日:


占い店オーナー様へ
「zired見た特典」をつけてziredに掲載しませんか?500円割引やプレゼントなど、zired読者に特典をつけていただけたら注目度抜群!集客率が倍増した事例が!もちろん掲載無料です。ご興味があるオーナー様はこちらからご連絡おまちしております。
転職に悩む女性のイメージ

私の転職占い体験

おどろおどろしいタイトルを付けてしまいましたが、私が苦しんできた前職での経験、それから人生初の転職を、占いで解決に導いたという嘘のような実話

これが一通り収束したため記事としてみなさんに読んでいただこうと思った次第です。

少し長くなりますが、お付き合いください。
 

「もうダメだ。」転職を決意した私

私は、就職氷河期に大学を卒業した30歳。

新卒のゴールデンチケットを何とか夢に結びつけるぞと、意気揚々に出版系や広告系を受け続けましたが、結果は全敗

就職活動に疲れて半ばうつ状態になっていたころ、中小のIT系企業に内定をもらい、そこに就職をしました。

入社前には企画職希望で、会社もそれを認めてくれての内定だったのですが、実際に入るとまわされたのは営業の部署。

毎日、テレアポと呼ばれる営業電話を1日数百コールさせられる日々が続きました。

新卒で入った会社をすぐに辞めるほど世間知らずではなかったので、3〜4年ほど何とかその日々に耐え、お客先への商談を仕事のメインにできるようになった頃、人手が足りないという理由で技術職であるwebのシステムを作るPHPプログラマとして再配置され・・・

そこからは、ひたすら激務が続きました。

徹夜は週2〜3日ほど、終電で家に帰ることができれば得をした気分になるほど、心も体も麻痺していったのです。

30歳を迎えた日、誕生日を祝ってくれるという大学同期の集まりに参加しようと「今日だけは早くあがります」と言って承諾を得ていたのですが、20時を過ぎた頃、社長から呼び出され、「緊急の案件が入ったので、今日必ず対応するように」との鬼のような言葉が。

このとき私の心は折れました。「もうダメだ、転職しかない」と。
 

“労働”ではなく“仕事”といえる自分になる

仕事に悩んでいる女性
転職を決意したはいいものの、何をどうすればよいのか、どうやって転職活動を行うのかもわかりませんでした。

ただ軸として持っていたのは、これまで粛々と取り組んできたような労働としてではなく、自分がしっかり仕えることができる物事、仕事に就きたいということでした。

ただ、現職はかなりのブラック体質、平日はヘトヘトに疲れて眠るだけというスパイラルなため、あまり動けずに日々が過ぎて行きました。
いざ転職を決めると業務にも身が入らなくなり、精神的にもより辛くなっていきました。
 

転職活動として色んな求人が目に入るように

そんななかでも、休日には全力で転職活動を行いました。

とはいっても最初思いついたのは求人サイトへの登録。色んなサイト、いろんな求人があり、そこには色んな職種が・・・。

ひたすら求人情報を見ては詳細を確認し、「ブラックそうではない企業」を見つけては書類選考に応募していきました。
 

一体私は何がしたいのか、、疲れ果てた

しかし、書類選考にも通らない状況が続きました。理由は明白です。「何がしたいかが定まっていなかったから」

かりそめの言葉で志望動機を書き連ねても、その企業にとってはあまりピントがあっておらず、通過に至らなかったのです。

就業環境だけを見て探していたので当然ではありますが、私は上手くいかない日々にとことん疲れ果ててしまいました。

このまま社畜として一生を終えようか、それを決心してしまったほうが楽になれるのではないかとまで考えるようになったのです。
 

転職占いをしてくれた先生との出会い

幼馴染が休日に誘い出してくれたとき、ショッピングをする傍ら、遊び気分で占いを受けてみようということになりました。

最初に言っておくとこの先生が私を変えてくれた先生ではないのですが、その時訪れた占い館で私は、溜まっていた鬱憤、ひたすら抑えていた感情を全部吐き出すことができたのです。

その占い自体は当たった外れたということではなく、ただ単純にカウンセラーのように話を聞いてもらいスッキリして家に帰りました。

それから私は、占いというものを転職活動の不安やストレスのはけ口として使うようになりました。ちなみに依存していたわけではなく、計画的にガス抜きをするために利用していました。

そのうち、ネットサーフィンしていたときに閲覧した占い関連のサイトで「転職の相談に定評がある占い師」として紹介されていた先生がおり、その先生に電話で占いを行ってもらうことにしました。

実は、それが、とても当たる転職を占うエキスパートで、私を良い方向へ導いてくださった師との出会いだったのです。
 

退職する前に出会えて良かった

先生との占いが始まりました。

私は、いつものように悩みを全て話し終えました。

すると第一声。

「退職する前に出会えて良かったですね。」

私は、もういっその事、退職してしまってそれから転職活動を続けても良いかと思っていましたので、ハッとしました。

「今、10月でしょ。年明けの1月になったら状況が良い方向へ開けます。」

「それまで今の仕事は絶対にやめてはダメ。」

「それ以外のことは具体的には私にはわからいんですよ。辛いとは思いますが、とにかく信じてみてもらえませんか?」

これまでの占い師は話を聞いて、私の気持ちに寄り添ってあいづちを打っていたのに対して、初めて占い師のかたから明確な指示があり、驚いたのを覚えています。

でもなぜかこの人を信じてみようと思えたのです。
 

希望する給与・待遇がすべて叶った

その後、私は辛いながらも仕事を続けました。

10月、、、

11月、、、

12月、、
賞与は業績不良という理由で支払われませんでした。

経営は社長が一人握っているので本当のところは分かりませんが、社長の一存のように思いました。。

もう我慢する必要がどこにあるのかわからなくなり、辞めようと思いましたが、あのときの転職占いを思い出し、何とか踏みとどまって、、、

そして迎えた1月。

新規のクライアントとの打ち合わせに参加して、技術担当者としてプレゼンを行う場面がありました。

その数日後、仕事が終わり、今日も終電か・・と会社のビルを出ると、そのクライアントの担当者の方がもう一人白髪の男性と一緒に私を待っていたのです。

ヘッドハンティングでした。

白髪の男性は、その会社の事業部長で、ぜひ事業に貢献していただけないか、と終電間際まで私を待っていたのです。

待遇の話、就業環境の話、これまで自分が働いてきた環境とは比べものにならないほど、良いものでした。

そして何より、その会社は確固たる理念を持った会社で、目先の利益より、社会貢献を優先する高い意識の会社だったのです。

私は改めて、後日詳細に話を聞き、その会社に転職することに決めました。

今はとても充実した日々を過ごしています。遅くまで残業をする癖が身についてしまい、逆に上司に早く帰るようにと怒られています。

10月、あそこで会社を辞めてしまってはこの出会いもなかったですし、私は路頭に迷うことになっていたでしょう。
そう思うと身震いしています。

転職占いをして頂いた先生には感謝しかありません。

当たる転職占いの方法

以上を体験談として寄稿して頂いた方は、「読者の方に信じてもらえるか分かりませんが、私のように窮地に追い込まれた人に、計画的に占いを利用してガス抜きができることだけでも知ってもらいたい」と語っていらっしゃいました。

さて、ここからは転職占いにおいて注意すべきポイントを示していきたいと思います。ぜひご一読いただいてから、占いを行っていただけたら幸いです。

まずは転職占いで気をつけなければならないのがこれを明確にすることです。
 

占いたいのは「適職」か「転職の時期」か

転職を占う方に多いのは、「自分に向いている仕事は何か」の悩みを持っているケースと、「転職したいのだけれど、今動いてしまって運勢的に大丈夫か」の悩みを持っているケース、この2つです。

ご自身のなかであらかじめ、大体の業種、職種などは決まっているが、時期だけ気になっている状況なのか、それともすべてが白紙で、何が自分に向いているのかを聞きたいのか、ハッキリさせておき、冒頭で占い師の方に伝えるようにしましょう。

無駄な時間を割くことなく、スピーディーに鑑定してもらえるでしょう。
 

直近の転職ならタロット一択

・今、仕事を辞めたいが本当に大丈夫か
・転職先候補があるが移ってしまって大丈夫か

この類の悩みは、直近に差し迫った正確な判断を必要とします。直近3ヶ月以内の悩みに対して言えば、占術としてタロット占いが最適です

自分の悩みが緊急かどうかによって、先生がタロット占いを習得しているかどうかを気にするようにしましょう。
 

採用合否を占うのは時間とお金の無駄

意外といらっしゃるのですが、あまり意味のない占いの使い方です。

すでに提出したあとの書類選考や、面接を行ったあとの採用合否を占うのは、もう変えられない運命に対して少しだけ早く答えを知ろうとする行為であり、そこにお金と時間を使うのはナンセンスではないでしょうか。

それであれば、面接をする前に、どういうところに気をつけるべきか(精神的な意味で)などを相談したほうが良いでしょう。

ただし、いくら転職占いを得意としてはいても、専門的なアドバイスを求めるのはお門違いですので、その場合には、転職のエージェントやコンサルタントに相談しましょうね。

転職占いに強い占い師を選ぶ

さて、最後となりましたが、人生の分岐点を正確に占うには、実績の高い占い師を選ぶ必要があります。
ここではかなり評判も高く、安心して紹介できる先生を2人だけ、記載しておきます。甲乙つけがたいですが、初めての方であれば特にミリア先生のほうがおすすめです。

おすすめ占い師一人目:誠波(せいは)先生

【名前】誠波(せいは)
【性別】女性
【対面/電話】電話での占い
【特徴】復縁占いでも人気が高いこの先生。実は、仕事運を占わせたら右に出るものはいないと言われています。転職占いというか仕事全体を俯瞰してみてくださるので、最も良い選択ができる占い師だと思います。
【利用方法】カリスにログインして誠波先生を選んで予約。

もしカリスへ未登録の方であれば、今なら登録時に占い10分無料券がもらえるので、まずはそれで試す方も多くいらっしゃいます。

誠波(せいは)先生の口コミ

その時の私は、悶々としていたんです。当時、営業職の私は成績が伸び悩み転職も考えていました。

付き合っていた彼とも、うまくいかずこのまま付き合っていくのがいいのか、それともきっぱり別れた方がいいのか?
年齢も30歳手前で、分岐点のような気もしていました。彼とはなんとなく合わない気もするけど2年付き合ったいるし、これといった別れの決定打もなく、私も一人じゃ寂しいし付き合っていました。今考えたら、誰かに背中を押してもらいたかったのかもしれません。

なかなか、占いに足を運ぶ勇気もなかったのですが、電話なら・・と思い、これはチャンスとばかりにお願いしました。
占い師さんは、名前と生年月日、彼氏の名前と生年月日で占ってくれました。最初に一言、「仕事も、恋も頑張ったんだね」と言われて涙が出ました。

その時の仕事の状況、彼の性格をズバズバ言いあて「仕事は合っているけど、やめて転職もいい」、「彼は頑固であなたも同じような性格でぶつかる事が多い。時期に別れるでしょう」と言われました。
それから2カ月で彼と別れ、その1年後に転職する事になりました。

占いはきっかけかも知れないけど、ぴたりと言い当てられてホントにびっくりでした。でも、私の背中を押してくれて感謝の気持ちでいっぱいです。

(提供:ティファレト)

おすすめ占い師二人目:咲耶ローズマリー先生

【名前】咲耶ローズマリー先生
【性別】女性
【占い師歴】20年
【対面/電話】電話での占い
【特徴】転職をはじめ未来予知について強いのが特徴。全国から転職希望者が集まっているようです。
【利用方法】ご存知、ピュアリから咲耶ローズマリー先生を選んで予約。
(※タイミングが良ければ予約なしで占ってもらえることもあります)

もしピュアリ未登録であれば、登録すれば初回無料分のポイントもらえるのでそれを使いましょう。

咲耶ローズマリー先生の口コミ(サイトから引用)

私、クチコミしない人ですが、初めてクチコミします。
子育てから仕事運まで見てもらいました。すごいです。間違ってる内容がひとつもなかったです。アドバイスも良かったです。また来ます。

34の男です。転職に悩んでみてもらいました。なんでわかんのってくらい状況把握が完璧で、そのうえにこの先どうしたらいいかもはっきりと言ってくれる感じでしょうか。なんかポジティブになれた気がします。

復縁のスペシャリスト「明讃」先生

明讃先生

占いの特徴

復縁のスペシャリスト「明讃」。この名前は占い業界では知らない人がいないほど。実店舗では対応が追いつかなくなるほどの能力を持っているため、数年前から電話占いピュアリへ活動拠点をうつす。

占いのスタイルは徹底した霊感占いで、それに頼りきっているだけに、その能力は圧倒的。ジャンルとしてはその名の通り、恋愛、特に難しい恋愛(復縁・絶縁・不倫・略奪愛)などに強みを持つ。

営業詳細

住所 なし https://pure-c.jpで活動中
料金 初回は10分間無料で試すことが可能。 以降、1分330円
営業 24時間営業(占い師のシフトはあり)

口コミ情報

占いを受けた人のイメージ

復縁を諦めていた彼とバッタリ再開し、それをきっかけにLINEをしあうようになりました。雑誌やテレビで見たときには半信半疑でしたが、実際に占いを受けてみると分かった。この人の能力、ハッキリ言って凄すぎます(28歳 女性)

この記事と一緒に読まれています

使って良かった占いサイトランキング

確認されているだけで100サイトを超える占いサービスのなかから、口コミ情報をもとに厳選したランキングを公開。都度人気指数の変動に応じて更新をしていきます。

LINE トーク占い

LINEトーク占い

来ました。みなさんお使いの『LINE』が占いに参入です。その名もLINEトーク占い。 サービスの質、料金の安さ、ともに他を引きはなしている印象です。料金は1分100円〜、占い師は日本全国の実力者が1000名と、とにかくすごいんです。

しかも朗報です。当サイトからのご利用でなんと「10分間無料」が付与されるんです!(LINEさん本当にありがとうございます) まだLINEトーク占いを使ったことがない方限定なので、まだ利用したことがない人は必ずここから10分無料時間を受け取って、それを使って利用してみてください。

ピュアリ

ピュアリ紹介

何と言ってもピュアリは電話占いの最大手。よって信頼性はもちろんですが、このピュアリ、お客さんの満足度がとにかく高いサービスなんです。 占いの質だけにこだわって、お客さんに満足してもらおうというコンセプトで、無料登録時のメールアドレスにも営業メルマガが届くことも非常に少なく、そういった意味でも末長く安心して利用できるサービスと言えるでしょう。最近あらためて人気が上がり、テレビや雑誌メディアもこぞって紹介し始めているので、予約が取りづらくなる前にトップ占い師たちにみてもらいましょう。

現在、10分間無料で占いを受けられる無料登録特典が付いていますので、それを使いつつ、一度レベルの高さを確かめてみてください。

WILL(ウィル)

ウィル紹介

復縁のスペシャリストがゾロリ。私の感覚では、ウィルは復縁や縁切りなどの難しい恋愛に特化したサイトといっても過言ではない、そんな印象です。その代表格がTV番組でもたびたび登場する看板占い師「キララ先生」です。見た目は派手ですが異常なほどの能力を持っています。恋愛、復縁で困ったら何よりもまずはこの先生です。

渋谷の一等地に実店舗での営業をしており、かなり信頼性が高いウィルですが、私は実店舗よりも電話占いをオススメしています。 なぜかというと、電話占い初回利用の人にはなんと3000円分の無料クーポンを贈呈中だから。今のところ、非常にいたれり尽せりな状態なので、正直利用しない手はない感じですね。

-当たる占い

Copyright© zired , 2019 All Rights Reserved.