【2020年】七赤金星の運勢・吉方位

七赤金星の運勢と吉方位・性格・相性【2020年版】

こちらは2020年版です。過去の答え合わせにご利用ください。
最新版2022年の七赤金星については下記をご覧ください。

七赤金星の運勢と吉方位・性格・相性【2020年〜2021年版】
七赤金星の2022年 運勢と吉方位

七赤金星の2022運勢・方位 / 基本性格・相性 七赤金星の九星を持つ人には、どういう運命が待ち受け …

続きを見る

2020年の運勢

2019年は時々不安定になりながらも、全体的にやる気に満ちて比較的良い運気の年でした。2020年のあなたは、更に良い運気の流れに乗れそうです。

2020年は例えば周りからの期待が高まったり、マイホームを購入したくなる年。しかし良いことばかりではなく、注意するべき点もあります。

七赤金星の人の詳しい全体運をご紹介しましょう。

2020年の吉方位と凶方位(年盤)

七赤金星の人の2020年の吉方位と凶方位(年盤)

七赤金星の人の2020年の吉方位は3方位あり、ひとつは「東南」、もうひとつは「北西」、最後に「東北」です。

凶方位ですが、もともと歳破である「南」、そして「東」が五黄殺、「西」が暗殺剣となっています。

それ以外は普通方位です。

2020年の月間方位

※○が吉方位・×が凶方位・無印が吉凶入り乱れる方位を示す。

※2020年1月(2月3日まで)は2019年年盤の影響を強く受けています。

方位/月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
北東 ×
× × × × × × × × × × ×
南東
南西 ×
西 × × × × × × × × × × ×
北西

恋愛・結婚運

恋愛運

出会いや結婚のチャンスが目白押しの一年になる、そんな恋愛結婚運が抜群に良い七赤金星の2020年です。

これまでのつながりをより強固に発展させる運、それから偶然性をもった新しい良質な出会い、双方ともに運気が強いでしょう。

ただ、気をつけたいのは相手がいる、片思いでも意中の人がいるという人にとっても、恋愛バブルとなるので、浮気やよそ見をしてしまうと一気にその相手との炎は鎮火してしまいます。気をつけましょう。

仕事運・転職

仕事運

ねっとりとした忙しさに見舞われそうな2020年の仕事の巡りです。

これまでの実力を認められて任されることも多くなりますが、人を巻き込んでコミュニケーションをとりながら仕事を推進していくことも求められます。

マネージメントとしての仕事になればなかなか気苦労も多そうです。自分が仕事をした分だけ先に進んだこれまでとは違って、頑張っても報われない経験を味わうことになるでしょう。

ただ、この苦労は将来のために欠かせないもので、乗り越えなければならない壁です。踏ん張ってこの2020年を乗り切りましょう。

転職については、この一年は控えた方が良さそう。しっかりとこれまでと異なった苦労することで成長するほうがこの時期には向いていると言えるでしょう。

健康運

健康運

基本的には安定しており、健康に過ごすことができる一年になるでしょう。

ただ、仕事の項で書いた通り、いろいろと気苦労が多いため、メンタル的な負担は比較的多め。

根底に強いバイタリティを備えているため、ちょっとやそっとではへこたれませんが、続くとダメージが蓄積するので、たまのリフレッシュは意識してほしいですね。

引っ越し

引っ越し

吉方位が3方位もある今年は引っ越しの大チャンス。これまで気になっていた物件の方位を確認してみましょう。

もちろん吉方位への転居は素晴らしい効果を生みますが、凶方位が少ないと言える年でもあるため、非常に移動がしやすくあらゆる希望を叶えやすい有意義な引っ越しになるでしょう。

2020年の月間運勢カレンダー

七赤金星の人の2020年の月間運勢カレンダー

2020年の運勢を月ごとにご紹介しましょう。九星気学の占いで、月ごとの大まかな運勢を知ることができます。

1月から12月まで、七赤金星の人の運勢はどういった流れになっているのでしょうか。

その月は良い運勢なのか、それとも悪い運勢なのか事前に知っておくことで、トラブルが起きても対策を取れるでしょう。

1月(1月6日~2月3日)

非常に良い運気の巡りで、スタートダッシュができるでしょう。

あなたの思ったことや感じたことをそのまま形にして上手くいきますし、そういった感性を育てる芸術(音楽・映画・美術)には積極的に触れたいですね。

2月(2月4日~3月4日)

良い運勢が持続します。加えて交際運も増しますので、たとえば友人や同僚など周囲の人間と触れ合って、相乗的に運気を上げることができます。

このとき、裏切り、悪口などネガティブなことは絶対に避けるべき。いっきに好調が嘘のように転落してしまいます。

3月(3月5日~4月3日)

おもに恋愛運が停滞します。出会いがないわけではありませんが、出会う異性の質がそれほど良くないでしょう。

遊びの恋などに引きずり込まれる可能性もあるので、ふさわしい相手かどうかを慎重に判断して取捨選択するようにしましょう。

4月(4月4日~5月4日)

恋愛が復調していますので、ここからはいつもの積極性を取り戻して行動してOK。

また、仕事ではグッと成長できる期間に入っています。未知なこと、不得意だと感じている仕事にタッチするように心がけて、これまでやってこなかったことを経験するのが吉です。

5月(5月5日~6月4日)

あなたのテンションが上がる周期となっています。同僚や家族、仲の良い友人などと旅行などに出かけると非常に良いリフレッシュになります。

ワンクッション置いて英気を養うのに適した時期なので、そのための出費はかさみますが、必要経費だと思って奮発するのもたまには良いでしょう。

6月(6月5日~7月6日)

この時期は一旦停滞です。何か取り組んでも上手くいかないと感じることも多々あるでしょう。しかしこれは、次への飛躍のための準備期間だからです。

パニックにならずに冷静に、自分に何が足りないか、自分が成長したい方向に進むためには何が必要かを考え、計画に落とし込むことができたら万々歳です。

7月(7月7日~8月6日)

ここから再度運勢が高まりだします。あなたもそれをしっかり実感できるほど目に見える成果が生まれます。

調子に乗らずに、あくまでも周囲への感謝を忘れずに横柄な態度は間違ってもとらないこと。

感情が高ぶる周期なので、ちょっとしたことから衝突することも。まわりとの関係悪化につながりかねないので気をつけて。

8月(8月7日~9月6日)

健康運の低さにひきづられて、恋愛・仕事ともにあまり奮わないタイミングです。

健康第一なので、体調不良が少しでも現れたらその治癒を最優先に意識して。身体が万全でないうちに鞭を打って何かを成し遂げようとしても空回りするだけ。

しっかりと次の月にチャンスがやってくるのでそれまでは安心して回復につとめて。

9月(9月7日~10月7日)

感謝の心を持ちながら、さまざまな物事に取り組むと良い方向に進みます。

近道を探さずに、ひとつひとつ丁寧に、あなたのもつ本来の誠実さを前面に出しながら丁寧に進みましょう。

運勢は高い状態ですので、あなたへの評価が今後のさらなる良運を生み出すでしょう。

10月(10月8日~11月6日)

行動的に過ごすのがおすすめ。自然と自分の中でも何か新しいことがやりたくなってくるでしょうから、その思いに身を任せて行動に転じましょう。

見つからなければ小さなことでも構いません。新しいファッションスタイルやメイク、気になっていた習い事の体験レッスン。そういった小さな変化が次のあなたを形作る手助けとなります。

11月(11月7日~12月6日)

良縁が一気に花開くタイミングかもしれません。恋愛運に限らず仕事においても「縁」がうまく作用してあなたを助けてくれます。

また気になる異性がいるのであれば、その人にアプローチしても良い結果が返ってくるでしょう。基本的に周囲から見ると、この時期のあなたは「キラキラ」しているように映るはずです。

12月(12月7日~1月4日)

ここまでの頑張りで疲労がピークになるでしょう。ゆっくり休まないと翌年に引きずってしまいますので、休息は入念に。

運気も停滞しますが、これまでの縁などが失われることはないため、本来のニュートラルな自分として頑張らずに接しましょう。

それもあなたの意外なバリエーションとなって魅力に転化されるでしょう。

2020年のトピックス

七赤金星にとって、2020年をより良いものにするために心得ておきたいこと、過ごし方のヒントをお伝えします。

周りの期待が高まる年

2020年のあなたは周りの人から期待される存在となるでしょう。その期待を裏切らないためにも、節度ある態度でいることで、あなたはもっと飛躍できます。

チヤホヤされてもそれを当たり前だと思わないこと、軽い気持ちで何でも引き受けたりしないで責任感を持って行動すること。

そして慎重に選択し、ハッキリと意思表示することが運気アップの鍵となります。

引っ越しはせず現状維持が吉

2020年はマイホームを購入したくなったり、あるいは条件の良い仕事を見つけてわざわざ転職の為に引っ越しを考える年です。

しかし焦って家を買ったり引っ越しするのは凶。家に欠陥が見つかったり、相性が悪い転職先だったりと、あまり良い結果にはなりません。

マイホーム購入や引っ越ししたい気持ちを抑え、現状維持が吉となるでしょう。

こちらは2020年版です。過去の答え合わせにご利用ください。
最新版2022年の七赤金星については下記をご覧ください。

七赤金星の運勢と吉方位・性格・相性【2020年〜2021年版】
七赤金星の2022年 運勢と吉方位

七赤金星の2022運勢・方位 / 基本性格・相性 七赤金星の九星を持つ人には、どういう運命が待ち受け …

続きを見る

更新日:

Copyright© zired , 2022 All Rights Reserved.